みんなの前で冷たくする? 照れ隠しゆえの「好きの裏返し言動」4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.07.31.Wed

本気で好きだからこそ、照れや恥ずかしさが邪魔をしてあまのじゃくになってしまう。そんなこともありますよね? いわゆる脈アリサインと真逆な言動をとってしまう……という男性もいます。素っ気なくて冷たく感じる態度の理由が、「実は本命だから」なんてことも! 今回は男性たちの意見を参考に、「照れ隠しゆえの好きの裏返し言動」をご紹介します。

(1)目を合わせてくれない

好きな女性に対しては「視線を合わせられない」という声もありました。相手が見ていないときにチラチラと顔を見ることはありますが、複数で話をしているときは、好意がバレそうだから好きな女性の目を見ないようにしてしまうこともあるのだとか!

「目を見るのが恥ずかしいので、視線を合わせないようにしてしまう! 相手が見ていないときには目で追ってしまうので、パッと俺のことを見られたときに目が合ってパッとそらすみたいな言動……実は脈アリです」(31歳・通信会社勤務)

▽ 私のこと、なんで見ないのかな? と脈ナシな気がしますが「照れ隠し」という場合も。目が合ってパッとそらされるのは好き避けの可能性が大です!

(2)上から目線で偉そうにする

男性は好きな女性には「カッコいいところを見せたい」という気持ちが強くなるもの。武勇伝を語ったり、ちょっと偉そうな態度をとったりするのは「素敵」「頼りがいがある」と思われたいから! デキるところを見せたくて上から目線になってしまうことも。

「カッコいいところを見せたいので、他の女性と話すときと違って上から目線になってしまうことがある。すごいですね~と言われたいっていう好意のサインですので、許してあげてください」(33歳・商社勤務)

▽ 他の女性といるときは自然体でヘラヘラしているのに、自分のときだけ真面目だったり自慢したり偉そうな態度をとったり……脈ナシに見えてそうじゃない!?

(3)みんなの前では冷たくする

ふたりで話しているときは優しいのに、みんなの前では冷たく接するのも「好きだからこそ」という声が! 周りにバレると恥ずかしいので、あえて興味がないフリをすることもあるようです。本気だからこそ冷やかされて台なしにしたくない……という気持ちが!

「みんなの前ではあえて冷たく接したり、あまり接点をもたないようにしたり。男って周りから恋愛のことを冷やかされるのが、ものすごく嫌なんですよね。いじられたりすると、台なしになるじゃないですか!」(31歳・IT関連)

▽ ふたりのときと、みんなの前で明らかに態度が違うのは「バレないように必死だから」という声も。あえて興味がない女性とばかり話してしまうケースもあるそうです!

(4)いじって笑いものにする

好意はあるけれど、素直に気持ちをぶつけられずにいじってしまうという声も! ちょっかいを出したり、揚げ足をとったり、笑いものにしようとしていじったり「小学生の男子かよ」という大人げない態度をとるのも脈アリの可能性が大です!

「意識しすぎてコミュニケーションがとれなくなってしまうことがある! でも話したいから小学生の男子みたいにいじる。ちょっかいを出す感じでからかってしまう」(29歳・通信会社勤務)

▽ 逆に興味がない女性に対しては「いじらない」という声もありました! 好きな女性ほどいじわるしたくなる……というものなのでしょうか。

まとめ

好きだからこそ、素直になれなくてあまのじゃくな態度をとってしまう! そんな男性も少なくないのだとか。本気で気になっていると「周りにバレると困る」という理由で、好き避けしたり、わざと冷たくしたり……脈ナシに見えて好意のサインというケースもあるので「ふたりきりのとき」と態度の違いをチェックしてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm