うそ? 意外! 結婚に繋がる恋愛に多く共通する“意外な側面”4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2019.07.27.Sat

結婚に繋がる恋愛もあれば、恋愛に繋がらない恋愛もあるわけで……。しかし、どちらも恋愛であることにかわりありません。いったいこのふたつの恋愛の違いとは、どのようなところにあるのでしょうか? そこで、これらふたつの恋愛を経験している既婚女性に、その違いについて聞いてみました。

(1)ドキドキしなかった

「あまりドキドキしたり、キュンキュンしたりはしなかったですね。トキメキがなかったので、どちらかといえば物足りない感じの恋愛というか……」(32歳・女性)

▽ 恋愛というとトキメキがモノを言うような気がしますが、意外にも運命の人との恋愛ではドキドキしにくいものなのかもしれませんね。もしあなたがいつかは結婚したいと思っているなら、「この人といても全然ドキドキしないから別れちゃおうかな」と考えるのは時期尚早ということなのかも!

(2)見た目はそこまで好みではない

「顔や見た目は、それまでの自分の好みと全く違うタイプでした」(30歳・女性)

▽ 自分の好きなタイプって、そうそう変わるものではないと思います。だから彼氏のタイプも毎回似てしまったりして……。しかし結婚相手に選んだ人は「考えてみれば自分のタイプではない」……と。う~ん、“そこから逸脱した先に運命の人が待っている”ということなのでしょうか!?

(3)最初から安心感があった

「安定感というか安心感というか、今思えば、最初からそういうものがあった気がしますね」(25歳・女性)

▽ 恋愛をするだけなら、キケンな香りがする男性はとても魅力的です。また恋愛時期においては、多少のミステリアスさが恋を盛り上げるスパイスになったりもします。多少盛り上がりにかけて「ちょっと物足りないかな?」なんて思ったとしても、結婚相手にはスリルではなく安心感のほうが重要なのです。

(4)大恋愛後のふとした瞬間に訪れた

「結婚を考えて何年も付き合った人がいたのだけれど、結局うまくいかずにお別れ。その直後に知り合った人が今の旦那です」(29歳・女性)

▽ もちろん長期間付き合って、満を持して結婚するカップルもいるでしょう。しかし、何年も付き合った人と別れた直後に、運命の人と出会いサクッと結婚……なんていうようなことも、意外とよくある現象のようですよ。なるほど、そういうことなら恋愛が終わりを告げてたまらなく苦しくても、次の恋愛を思って自分磨きを怠らないようにしたいもの。

運命の人はありきたりな日常の中に?

結婚相手に出会った瞬間に「ビビビッときた!」なんていう人もいますが、全員がこんな体験をするわけではありません。もちろん、少女マンガやドラマのように絵に描いたような運命的な大恋愛をする人も、中にはいるでしょう。しかしリアルな声を見てみると、ふとした日常の中にこそ運命の出会いが転がっていることが“たくさんある”ようです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子