なんで今!?「タイミングが悪いなぁ…」と思った男性の告白4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2019.07.25.Thu

たとえ相手が本命ではなかったとしても、男性に告白されるのはやっぱりうれしいもの。しかし、どんな告白のシチュエーションでもいいというわけではありませんよね。タイミングや間が悪い告白をされると「なんで今……」と突っ込みたくなるうえ、正直気持ちも萎えてしまいます。そこで今回は「『タイミングが悪いなぁ……』と思った男性の告白」をご紹介したいと思います。

酔っているときに告白

「会社の飲み会の帰り道、かなり酔っていた私に『俺と付き合わない?』と言ってきた同僚がいた。お酒の勢いに任せて告白するのも、明らかに酔っているとわかる相手に告白してくるのも、なんか卑怯な気がする」(20代・女性)

▽ 酔っているときに告白してくるのは、ちょっとタイミングが悪いですよね。判断力もなく返事にも困ります……。なんだか卑怯な感じがするのも仕方ありません。

別れた直後に告白

「私が彼氏と別れた日に速攻で告白してきた男友達がいたけど、人が弱っているときを狙ってきた感じがして全然うれしくなかった」(20代・女性)

▽ 彼氏がいるときは自分の気持ちを伝えるのを我慢していたのかもしれませんが、別れた直後に告白するのはちょっと早い! 今まで我慢できていたのであれば、もう少し我慢してゆっくり距離をつめてから告白してほしいですよね。

自分の誕生日に告白

「会社の同僚に昼休みに呼び出されて告白されたのですが、あまりに突然だったので『急にどうしたの?』と聞いたら、『実は今日、俺の誕生日で……』と言われて引いた。ただ一人で過ごすのがイヤなだけで告白してきたのか? と疑ってしまう」(30代・女性)

▽ ずっと告白しようとしていたのかもしれませんが、告白しようと決意した理由が「自分の誕生日だから」というのは自分勝手な気がします。これではこちらもOKとは言えないですよね。

相談中に告白

「仕事がうまくいかず先輩に相談にのってもらっていたら、『私生活がうまくいっていないからじゃないか?』と言われたあげく、しまいには『俺と付き合ったら変わるかもよ』と言われました。この人にはもう仕事の相談はしないと決めた」(20代・女性)

▽ 仕事の相談にのってもらったことがキッカケで付き合うことになった恋人がいることも確かですが、それはあくまで自然の流れ。純粋に仕事の話がしたいときに、無理やり恋愛の話にもっていかれるとガッカリしますよね。

まとめ

いかがでしたか? ワガママかもしれませんが、せっかくならば最高のタイミングを見計らって告白してもらいたいと女子は思っています。告白されるタイミングによって女子の返事が変わることもありえますので、告白をしようとしている男性陣は、ぜひ、最高のタイミングで告白してくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。