【本音を調査!】プロポーズされた時に迷いはあった? なかった?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.07.23.Tue

恋人からプロポーズを受けることは、女子の夢のひとつです。でもそのプロポーズを受けた時にすぐにその場で「YES!」と言えるかどうかはまた別の話。今回はそんな、プロポーズを受けた時に迷いがあったか、それともなかったか、みんなの本音を調査してみました。

プロポーズ後に迷い始めた

「プロポーズを受けた時は舞い上がってすぐに「はい!」と答えたのですが、次の日冷静になって考えていたら、いろいろ不安になって……。付き合っていた時から彼のお金の使いかたに疑問を持っていたので。プロポーズを受けたからには、勇気を出して彼とお金の使いかたについて話し合いをしました。結果、彼は無駄遣いをしないことを約束してくれましたよ!」(28歳・Yさん)

▽ 本格的に結婚式の準備を始める前に、こういった話し合いができるのであれば、迷いも解消できますね。

迷うことなんてなかった!

「『この人と結婚できたらいいのになあ』とずっと思っていた彼からのプロポーズだったので、迷うことなんてなくて速攻でOKでしたよ。結婚式の準備をしている時には、ちょこちょこ『この人と結婚して本当に大丈夫なの、私」と思ったこともあったけど!』(30歳・Kさん)

▽ 結婚式の準備期間中は、相手への不満が出やすい時期。そんな時はキラキラ光る婚約指輪を眺めて、イライラをしずめるのです。

迷いが解消できず別れることに

「うれしかったのですが迷いがあって、その場ではOKを出せませんでした。それから数日間にわたって、なぜ私自身が迷っているのかを考えてみて、彼とも話し合いをしてみましたが、納得行く答えは得られず。私が迷ってプロポーズを受け入れない様子に彼はイラッとしたようで、フラれました。
でも彼の『相手が納得するまで忍耐強く待つことができない』という姿勢もどうかと思います」(28歳・Tさん)

▽ 忍耐強く待たなければならない場面なんてこれからの人生、たくさん出てくるはず。婚約前に気付くことができてよかったですね。

もっと考えればよかったと後悔

「プロポーズされた時にはすぐにOKしてしまいましたが、結婚してから現在5年。正直あの時、もう少しちゃんと考えていればよかったかなと後悔しています。後悔というか、「結婚するならここをちゃんとしてほしい」とかそういった条件を出してもよかったのかなと。まあプロポーズの瞬間にそんなことは考えていられませんけど」(27歳・Iさん)

▽ 上から目線にはなってしまうかもしれませんが、結婚を受け入れる条件を相手に出すというのは間違いではありませんよね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。