普段はあまり見れない姿なだけに…! 夫の優しさにキュンッとした瞬間

2019.07.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

普段、家では何もしない夫にイラっとしている妻は多いものです。しかし、そんな夫に妻がキュンッとする瞬間があるといいます。今回は結婚1年以上の夫婦に、普段何もしない夫にキュンッとした瞬間を伺ってきました。

(1)玄関を出るときに傘を渡される

「わたしは夫より出勤時間が早いのですが、お天気が悪いときは玄関で『今日は午後から雨が降るから』と傘を渡してくれます。わたしは普段天気予報を見ないのでそこだけは毎朝気が利きますね」(女性32歳/美容関連)

▽ 出先で妻が困る姿を想像していなければ出来ない気遣いですね。こういう夫のちょっとした行動に感謝を感じることが出来る妻も素敵ではないでしょうか。

(2)たまの飲み会で迎えに来る

「子どもがいるので普段は会社の飲み会には参加しないのですが、歓送迎会などは参加するようにしていて、たまの飲み会で遅くなると夫が車でお店の前まで迎えにきます。何も言わない夫ですが心配してくれているのかな? と思うとうれしいです」(女性29歳/IT関連)

▽ 夜遅くに妻が出歩くのは心配になったり、ヤキモチをやく夫が多いようです。これによってご主人の愛を再確認することが出来たのではないでしょうか。

(3)バレバレの慣れないサプライズ

「結婚5年目という節目の月に夫がやけにソワソワし始めて、リビングに可愛いレターセットが置きっぱなしだったり記念日のディナーの予約したお店のメモが落ちていたりで、サプライズすることがバレバレ(笑)。
知らないふりをするのに苦労しましたが、普段はそんなことしない夫が頑張る様子を楽しませてもらいました」(女性34歳/美容関連)

▽ 何日も前から結婚記念日のために準備をしてくれていたご主人の溢れる愛が伝わってきますね。男性はどうも嘘を隠すのが苦手なことから、サプライズがバレてしまうことも多いようですが、そんな姿も愛らしく感じますね。

(4)妻の体調不良に手作りごはん

「それまでは台所に立ったことがなかった夫。わたしが風邪を引いて寝込んだときに『寝てていいよ』と言ってうどんを作ってくれました。麺はゆですぎて柔らかくなりすぎているし具もないですが、わたしにとっては優しい味でした」(女性28歳/パート勤務)

▽ 慣れない料理を寝込んでいる妻のために一生懸命作ったことがわかりますね。麺のゆで加減からも手馴れていない感じが伝わってきて、逆にそれが優しい味になっているのでしょう。

(5)ふとした時の以心伝心

「ビールが飲みたいという日に限って冷蔵庫を見ると切らしていて。ガッカリしながら夕飯の準備をしていると何も頼んでいないのに、『今日は飲みたい気分だよね』とビールを買ってきてくれたとき。以心伝心!」(女性30歳/アパレル関係)

▽ 考えていることがたまに夫婦一緒! 長年一緒にいることで、今日はこんな気分だという気持ちまで以心伝心するのでしょう。ふとした時に考えていることが一緒だなんて夫婦としてもうれしいですよね。

いかがでしたか? 普段何もしない夫にイラっとしていても、たまにこうしたキュンッとする出来事があればイライラも吹き飛んでしまいますよね。一緒に過ごしているといろいろなことがありますが、大切なのはどんなに小さなことでも感謝の気持ちを発見出来ることではないでしょうか。

2019.07.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

美泉菜月

Written by 美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/

azuma

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介