白黒はっきりしたい!「正義感強め女子」の恋が発展しにくい理由4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2019.07.15.Mon

何でも白か黒かはっきりしていないと気が済まない、グレーな状態が嫌い……そんな正義感、責任感の強い真面目女子は、恋愛をするとさまざまな困難が待ち受けているんだとか。確かに人の心は0か100かで動くものではないので、恋愛をしようと思っても発展しにくいようです。ではなぜ発展しにくくなってしまうのか……その理由を細かく紐解いていきましょう!

自分の考えが正義と思っているから

「私はこう思うからこれでいい」と、自分の考えは間違っていないという自信がある正義感強め女子。それはとても大事ですし、自分を信じられるというのはとてもいいことですよね。
しかし自分の考えを正義だと思いすぎると、人の意見に耳を傾けられなくなってしまいます。柔軟な対応ができず人と距離を置いてしまったり、自分でラインを引いて「これ以上踏み込まないで」というサインを出すことも。そうなれば恋に発展しにくくなってしまいます。

自分の考えを人に押し付けてしまうから

前項のように自分の考えを正しいと思うことは問題ありません。しかし、それを人に押し付けようとすると、さらに人と距離ができてしまいます。あなたの言うことは確かに正しいかもしれませんが、正しいことを言うのが必ずしも正解ではありません。自分は自分、人は人と区別して考えられるようになれば、恋愛に一歩近づけるかも……?

正義感の強い自分に酔いがちだから

やたら自信があるために、「正義感が強い自分」や「責任感の強い自分」に酔ってしまうことも。その姿は自分にしか分からないものではなく、体からにじみ出ているので周りにも伝わります。
自信があるということは時に憧れや尊敬を抱かせるものですが、そんな自分に酔っているとなると、憧れを通り越して引かれてしまう場合もあります。自分を客観視して、どう思われているのか見えるようになるといいですね。

気持ちがはっきりしないと動けないから

グレーな気持ちはアウトなので「好きかも」「気になっている」くらいでは動き出せないのが、正義感強め女子の特徴です。
恋は流れに身をまかせることもありますし、頭で考えてから行動するだけでは楽しいとは思えないものです。しかし、自分の気持ちがはっきりしてからでないと動けないため、タイミングを逃してしまったり温度差があったりと空振りをしてしまうことが多く、恋に発展することすら難しくなってしまうのです。

まとめ

どうやら、正義感や責任感があることに強い自信があるということが、恋愛に発展しない理由に繋がっているようです。自分を大切にするならまずは柔軟性を養うこと! そうすれば、思い通りにいかなかったときやグレーな心情になったときも落ち着いて対応できるはず! 今の自分に足りないものをプラスして「恋に発展できる自分」をさらなる自信に繋げていきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/