上司や先輩を好きになった…!「目上男子」へのアプローチのコツ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2019.07.12.Fri

好きな男性と職場が同じというだけでとても有利! とはいえ、目上の男性に対してはアプローチに工夫が必要です。焦って失敗しないようにうまく行動したいですね。ということで今回は、目上の男性へのアプローチ方法についてコツをご紹介します。

(1)まずは印象的な存在になる

部下の一人としてしか見てもらえないときって悲しいですよね。「私って大勢のうちの一人か……」とテンションも下がります。でも、そんなときこそ頑張りどきです! まずは印象的な部下、なぜか気になる後輩になることを目指しましょう。
例えば、挨拶は目を見てハッキリ伝える、返事はしっかりするなど日常的なことからスタート。小さなことかもしれませんが記憶に残る女性になります。

(2)尊敬する人として公言する

好きな人を褒めるのは恋のアプローチとして有効ですよね! とはいえ、上司や先輩に向かってストレートに褒めすぎると居心地が悪く感じる場合もあります。仕事ではリードして当たり前、褒められて浮かれていられないという気持ちが強いからです。
それよりも尊敬している上司、目標にしている先輩として話題にすると効果的。人伝いに聞いたほうがよりうれしく感じますし、特別な存在として見てもらえるでしょう。

(3)メリハリを付けてアプローチ

職場恋愛はチャンスが多いものですが、だからこそオンとオフをしっかり線引きしましょう。上司という立場上、部下から仕事中にベタベタされると、うっとうしいと避けられてしまいます。せっかくのアプローチも逆効果。
それよりもまずは仕事に集中し、ランチタイムや仕事の後にリラックスして話しかけましょう。仕事中に恋愛モードを抑えられる女性ほど社内恋愛はうまくいきます。

(4)普段から丁寧な報告を心がける

上司や先輩への片思いは、進展のチャンスがいきなり訪れるもの。帰り道が一緒になる、飲み会で隣の席になるなど二人で話せるタイミングがきます。
そんなチャンスを無駄にしないためには、日頃から伝える練習をすること。仕事の進み具合をきちんと報告する、教えてもらうときはメモを取るなど、普段から丁寧なコミュニケーションを心掛けましょう。仕事上で慣れていれば、プライベートな話題でもスムーズに会話が進みます。

(5)時には差し入れなどで気遣いを

好きな相手だからこそ何かしてあげたいと思うもの。とはいえ目上の彼に、むやみに差し入れするのも違和感がありますよね。そんなときこそ、メリハリある気遣いなら喜ばれます。
例えば相談にのってもらった後のお礼、一緒に残業しているときの夜食など、理由がクリアな差し入れがベスト。目的のある差し入れなら好感度がアップします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」