「恋より友情」は間違い…!? 恋を選ぶべきだったと悟った瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2019.07.11.Thu

恋と友情を天秤にかける……なんてしたくはありませんが、生きていれば恋と友情のどちらかを選ばなければいけない瞬間はおとずれるものです。ここはひとつ、友情を選ぼうではありませんか! けれど「あれ? 思っていた感じではない!」と、恋より友情を選んで後悔した経験はありませんか?
そこで今回は、友情より恋を選ぶべきだったと悟った瞬間をご紹介します。できれば、こんな苦しい決断をしたくはない……!

恋を選ぶべきだったと悟った瞬間

(1)友達のために身を引いたのに遠慮なくノロケてくる…

友達と好きな人が一緒だったとき、あなたはどうしますか? 関係なく恋に突っ走るのか、友情を優先して恋を諦めるのか……。その友達を大事に思っていればいるほど、悩んでしまいますよね。
しかし、問題なのはここからです。そこで友情を優先し、身を引いたところで友達といい関係を保ち続けることはできるのでしょうか? 実際に「友達のために身を引いたのに、遠慮なくノロケてくる神経が理解できない……」と友達と距離を置くようになる女性も少なくありません。こんなことなら身を引かずに頑張ればよかったと後悔してもそのときにはもう遅いのです……。

(2)ふと気付けば彼氏がいないのは自分だけ…

「もちろん恋より友情でしょ! 皆だってそうでしょ」……そう思い込んでいると、後でイタい目にあうかもしれません。あなたの周りの友達は、思っているよりも器用に恋を進めているものですよ。
男性のお誘いよりも女子会! 彼とのデートよりも女友達とカフェ! そんなふうに、恋より友情を選択する女性は潔く、格好いいのかもしれません。しかし、恋より友情を取らなければいけないというルールは存在しません。「あのときこうしていれば……」と後悔してからでは遅いのです。

(3)デートをキャンセルして女子会に行ったのに、なぜか集中攻撃を受ける…

彼とのデートと女子会の誘いがかぶった……。そんなとき、真っ先にデートを選択する女性と「デートはいつでもできるけれど、このメンバーとの女子会は貴重だから……」と悩む女性にわかれます。そして、女子会を選択したあなたに待ち受けていたものとは……なぞの集中攻撃!
せっかく女子会を選んだにも関わらず、楽しい話をするわけではなく、あなたと彼のよくないところを指摘する雰囲気に……。せっかくデートを断って友情を取ったのに、これはあんまりですよね。デートと女子会なら女子会を選ぶべし、とは言えないようです。

(4)好きな人との恋を応援してくれると言っていたのに、合コンの人数合わせに利用された…

好きな人ができたと打ち明けるのは、いくら仲のいい友達であっても緊張するものです。せっかく好きになった人を否定されたらつらいな、もし好きな人がかぶっていたらどうしよう……。そんな気持ちは、友達の「応援する!」という一言で吹き飛びますよね!
しかし、あなたの恋を応援すると言ってくれた友達だって、結局は自分の恋を一番大事にしたいのです。自分の恋のためだったら、好きな人がいると言っていたあなたのことだって平気で合コンの人数合わせに利用することも……。もちろん、世の中にはあなたの恋を全力で応援してくれる女性もいますが、そうではない女性もいると肝に銘じておきたいですね……。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。