インスタ映えには程遠いけど…彼となら楽しめる日常の小さなこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.07.10.Wed

インスタグラムで、いわゆる「映え」な恋愛模様をアピールするのも悪くないけれど、大好きな彼とならどんなことをしても楽しめるはずですよね。ということで今回は、わざわざ他人に話したり自慢したりするようなことではないけど、彼となら楽しめる小さなことは何かをリサーチしてみました!

彼とならこんな小さなことでも楽しい!

ちょっとした切り傷…でも彼の前では大げさに騒いでみる

指を紙で切ってちょっぴり血が出たり、転んでひざを擦りむいたり……大人ならそんなことでいちいち大騒ぎはしませんよね。傷口をふいてバンドエイドを貼っておしまいです。でも彼の前では心配してほしくて、つい大げさに「痛い! 血が出てる!」なんて大騒ぎ。「血なんて出ていないじゃん」なんて彼は気にもしませんが、そうなるとますます「かまってちゃん」になりたくなります。

お腹周りのぜい肉を眺めながら「ダイエットしなきゃ」なんて言ってみる

年々ダイエットが難しくなり、体のあちこちにぜい肉がついていると実感する今日この頃。長く付き合っている彼の前では、もうカッコつける必要もありません。プニプニなお腹を見せながら、「ダイエットしなきゃ」ともう何百回と呟いてきた一言を言うのです。彼もそんな言葉を軽く聞き逃しているだけですが、そんな自分をさらけだせる相手がいてくれるのは心強いと感じているのです。

くすぐりやムダ話…彼が嫌がるとますますやってしまいたくなる

付き合っていると不思議な心理で、彼を困らせたいなんて衝動に襲われることもしばしばあります。もちろん本当にではなく、ジョークの範囲で。だから不意にくすぐったり、オチのない話を延々としたり、ちょっとした「嫌がらせ」を繰り出してみるのです。
彼の困惑したキュートな表情に胸がキュンキュン。無防備な表情を自分だけに見せてくれる……そんなささやかな優越感がうれしくてやめられません。

ケンカした後…彼が仲直りしようとコンビニでお菓子を買ってきてくれる

大好きな彼でも、許せないことやケンカしてしまうことはあります。ふたりの険悪ムードをどうやって解消させるか……というのもカップルとして真の価値が問われるところです。そんなとき、彼がコンビニで好きなお菓子を買ってきてくれたらそれが仲直りの合図、というカップルも。特別高価なお菓子でなくたって、甘いものを食べていると自然と心が和らぐものです。

まとめ

人気スポットでのデート、彼からのゴージャスなプレゼント……そんなキラキラした恋愛シーンよりも、彼とのこんな些細な日常の一コマのほうが幸せを感じられるような気がしませんか。オシャレでもとりわけカッコいいことでもないけれど、やはりそんな彼と楽しめる時間を過ごせることが、恋愛の醍醐味なのだと感じます。

▽ 参考記事(海外サイト):An Artist Draws Honest Illustrations About Her Relationship, and Many Couples Recognize Themselves in Her Work

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。