バカップル? なんとでも言って! 彼に言われてうれしかった言葉

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2019.07.05.Fri

誰かに褒められるというのは、それでなくてもとてもうれしいものですが、大好きなひとからのそれは特別にうれしいですよね! 大好きな彼からの褒め言葉というのは、格別に幸せな気持ちになれるし元気も出る、いわば魔法のようなものなのです。そこで今回は、彼に言われてうれしかったことについてリサーチをしてみることにしました。

キュンキュンしてしまう言葉の数々!

(1)「世界一かわいい」

「初めて彼の前で浴衣姿になったとき、『世界一かわいいよ』と言ってくれて、それがすごくうれしかったです」(26歳/保育士/女性)

▽ シャイで自分の気持ちをはっきりと言わない男性も多いですが、“かわいい”とか“キレイ”という言葉をかけられてうれしくならない女性なんて、きっといないと思います。ストレートな言葉って、言うほうは恥ずかしいかもしれませんが、言われたほうはとっても幸せな気持ちになるものなんです。

(2)「出会った当時からずっと好き」

「この前、夫が唐突に『出会ったときから、ずっと好き。君と結婚できて良かった』と言ってきたんです。びっくりしましたが、とてもうれしかったです」(30歳/フリーランス/女性)

▽ これ、彼の中では“唐突なもの”ではなく、きっと常日ごろからそう思っていたことで、それが今回ふいに口からこぼれたということなのではないでしょうか。日常的に幸せを感じてくれていたのかと思うと、思わず顔が緩んでしまいそうになりますね!

(3)「俺は幸せ者だな」

「少し精神的に参ってしまうことがあって、旦那にもあたり散らしてしまい落ち込んでいたら、『俺はこの世でいちばんの幸せ者だ。遠慮せずに甘えてくれてありがとう』と言ってくれました。涙が出るくらい幸せでした」(31歳/編集/女性)

▽ 弱っているときに支えてくれるなんて、不謹慎ながらも「本当に愛されているんだな」と実感せずにはいられません。

(4)「美人がいると思ったら……」

「彼との待ち合わせで、『あれ? 向こうからすごい美人さんが来ると思ったけど、俺の彼女だった! やった!』と、はしゃがれたこと。恥ずかしいけど幸せな思い出です」(28歳/エステティシャン/女性)

▽ こういうエピソード、良いですよね~! 少女マンガか恋愛ドラマに出てくる男性が言いそうな発言で、「ちょっとキザじゃない?」なんて意見も聞かれそうですが、個人的にはすごく好みです。

もう、バカップルと言われても良いかも!

これならもう、誰から「君たち、本当にバカップルだよね」なんて冷やかされても良いと思ってしまうくらいキュンキュンするエピソードばかりでしたね! さてGoogirl読者の皆さまも、きっとこのようなステキな体験をしたことがあるのではないでしょうか。どのようなキュンキュンエピソードをお持ちなのか、気になります~!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子