尽くしすぎ注意! 彼女からの愛を「重いな」と思った瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.07.04.Thu

自分では適度に尽くしているつもりでも、相手がどう思っているかはわかりません。もしかしたら言葉に出さないけれど、彼は内心「ちょっと重いかも……」と引いている可能性も……。そうなると別れのカウントダウンがはじまったも同然ですよね。そこで今回は「彼女からの愛を『重いな』と思ってしまった瞬間」についてご紹介します。

1. 返信前にLINEが送られてくる

・「仕事が終わって疲れて寝ちゃっただけなのに、『お疲れさま!』『あれ? 寝ちゃったのかな?』『おーい』『無視?』『浮気していたら許さないから!』と、夜中じゅうLINEがきていたこと。重いし、怖い……」(30代/メーカー)

▽ 彼から返信がこないと不安になるもの。「もしかしてわざと未読スルーしているのかな?」と疑うこともあるでしょう。でもその感情をそのまま彼にぶつけてしまうと、重い女となってしまいます。まずは気持ちを落ち着かせて、彼から返信がきたら「もしかして寝ちゃってたの?」と冷静に聞くようにしましょう。

2. 仲間の集まりに参加したがる

・「俺の高校の飲み会に行きたいと言い出した彼女。『それは無理だよ』と断ったら、『なんで? だって元カノもいるんでしょ?』『じゃあその飲み会行かないでよ!』と逆ギレしてきてつらかった」(30代/広告)

▽ たしかに異性もいる飲み会だったら、阻止したくなる気持ちもわかりますよね。でも「私もその飲み会に参加したい」と言ったところで受け入れてもらえないでしょう。笑顔で「行ってらっしゃい」と見送ったほうが、浮気防止には効くかもしれません。

3. いちいち干渉してくる

・「俺の部屋にくると勝手に掃除をする彼女に困っている。『やめてよ』と言っても聞いてくれないし、そろそろ別れようかなと思っています」(20代/通信)

・「同棲しているのですが、頼んでもいないのにお弁当を作る彼女が重い。昼は同僚とメシに行くことが、コミュニケーションのひとつだったりするのに……」(20代/金融)

▽ 彼にも自分の生活やペースがあります。他人から見ると汚い部屋でも、彼的には住み心地が良かったりするものです。それを勝手に壊すのは、ただのありがた迷惑でしかないですよね。もう自立したひとりの男性なのですから、余計な干渉はすべきではないでしょう。

4. 反応に困る質問ばかりしてくる

・「『私のこと本当に好きなの?』とか『もし私がいなくなったらどうする?』など、答えに困る質問ばかりしてくること。しかも彼女にとっての正解の返答ができないと、『本当は大して私のこと好きじゃないんだね』と不機嫌になる。本当に面倒くさいです」(30代/IT)

▽ あえて彼が困るような質問をして、愛情をはかっている女性もいるのでは? でも彼からするとただただ重いし面倒くさいだけ。「好きだよ」と言っても納得してくれない彼女を見ていると、ふと気持ちが冷めてしまいます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]