内心ドキドキ? 男子が彼女の行動に「色っぽさ」を感じる瞬間5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.07.04.Thu

恋愛感情を盛り上げるためには「ドキドキ感」を意識することも大切! とはいえ色気を全面にアピールすると引かれてしまうことも。彼女の狙っていない自然な仕草や言動に色っぽさを感じるという声も目立ちます。ではどんな部分に色気を感じるものなのでしょうか?
今回は男性たちの意見を参考に「彼女の行動に色っぽさを感じる瞬間」をご紹介します!

彼女の行動に「色っぽさ」を感じる瞬間

1. リップを塗りなおす

リップクリームを塗りなおす仕草に「女性らしさを感じてドキッとする」という声が目立ちました。潤った唇は色っぽさを感じるもの。リップを塗る姿を見て「キスしたくなる」と内心キュンとなる男性は少なくないのだとか!

「リップを塗る仕草って色っぽい! 堂々とするよりも、こそっと急いで塗ったり、見えないように塗っているとドキッとする。
口紅とか過剰にベタベタした感じのやつは苦手です。保湿だけで潤った感じの唇にキスしたくなる」(31歳・通信会社勤務)

▽ 人前でリップを塗りなおすのはマナー違反という声もあるので、恥じらいは大事にしつつ潤いリップで色っぽさアップを目指してみては?

2. 結んでいた髪をほどく

女は髪が命と昔から言われていますよね。まとめていた髪をほどく仕草には、色気を感じるという声も!
下ろすときにふんわりとシャンプーのいい香りがしたりすると「本能的なスイッチ」が入ってしまうこともあるそうです!

「まとめていた髪を下ろすときに、いい香りがするとドキッとします! 髪をほどいて無造作に手で整えるしぐさは女らしさがあってドキドキする。さりげなくやって欲しい!
髪を耳にかける動作も色っぽさを感じる」(30歳・IT関連)

▽ 髪をほどいて無造作に整えるときに、いい香りがすることがポイント。デートのときは、途中で髪を下ろしても決まるスタイリングにしておくといいですよね!

3. ゆっくりとお酒を飲む

お酒を飲む姿に色気を感じるという声も目立ちます。ゆっくりとお酒を飲みながら、普段と違う雰囲気を出す彼女に内心ドキドキすることもあるそうです!
飲み過ぎず、ゆっくりペースで味わうようにお酒を飲むと、上品な「女性らしさ」を感じてグッとくるものなのだとか。

「ゆっくりとお酒を飲みながら、目をトロンとさせて語る感じ! ドキドキしますよね。ほろ酔い状態が一番色っぽい。豪快に飲まれると活発な感じで楽しいけれど、色気には欠けます。
ゆっくりペースで飲む仕草がおっとりした感じでドキドキする」(32歳・商社勤務)

▽ お酒を飲みながら、ゆっくりした口調になると「色っぽい」という声が! 早口でまくし立てるような話し方は避けたいですね。

4. 脚を組み替える

座っているときに脚を組み替える仕草も「定番だけどドキッとする」という声も多数! スカート姿で脚を組み替えると「見えそうで見えないところがセクシー」と男子の視線をくぎ付けにするものなのだとか。ミニスカートやタイトスカートだとドキドキ感もアップ!

「目の前で脚を組み替える仕草! つい見てしまいますよね。脚フェチじゃなくても、やっぱり見ちゃう(笑)。彼と向かい合って座っているときにやってみるといいかも」(31歳・会社員)

▽ 脚の組み替えは「つい見てしまう」という本音も多数。狙っている感じでやると逆効果なので、あくまでもさりげなく、が大事ですよね。

5. お風呂上がりの無防備な姿

お風呂上がりすっぴんで、少し頬を赤らめた感じが「無防備すぎてドキドキする」という声も目立ちました! しっとりと潤った肌も石鹸のいい香りも「女性の色気」を感じる瞬間ですよね。電話やLINEの折り返しで「ごめん、お風呂に入っていた」もドキッとするそうです。

「お風呂上がりの姿はやっぱり色っぽさを感じる! 家に遊びに来たときとか、ヤバイってなりますよね(笑)。
あとは会えないときもLINEや電話の連絡の中で『いま、お風呂から出てきた』と言われるとその姿を想像してドキッとする」(29歳・マスコミ関連)

▽ お風呂上がりの姿をイメージさせる連絡だけでも内心ドキッとするものなのだとか! 頻繁だと効果が薄れるので、たまに使ってみるのがいいかもしれませんね。

冷静を装っていても、こんな行動を見ると「ヤバイ! 色っぽい!」と内心はドキドキしてしまう男子たち。
彼との関係を進展させたい、マンネリ感を予防・解消したいなら、彼らがついドキッとしてしまう「色気」を意識しておくことが、恋のスパイスになりそうですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm