○○過ぎる服は不評! デートでドン引きした彼女の服装4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2019.06.29.Sat

男性のスーツ姿と私服姿のギャップに幻滅してしまった……という話を聞くことがありますが、男性も女性の服装で引いてしまうことがあるようですよ。デートに来た女性の服装にドン引きして、幻滅してしまった経験について聞いてみました。

デートでドン引きした彼女の服装

強そう…穴だらけの服

「それまで仕事場での制服しか見ていなかったので、初めて私服で会ったときは衝撃でした。ジーンズもTシャツも下着が見えそうな穴だらけの過激な格好で『僕には相手するの無理そう』と自信をなくしました」(男性/25歳/金融関係)

▽ 男性から見て「強そう」と感じてしまう服装は、概ねあまり評判が良くない気がします。適度な「穴あきデザイン」はオシャレですが、真面目な男性にとって穴のあいたダメージジーンズなどは「親には会わせられなさそう」と感じてしまうのかもしれないですね。

まさかノーブラ!? セクシー過ぎるドレス

「友達の結婚式の二次会帰りだという彼女と合流して、1杯飲んで帰ることになったのですが、普段と違うセクシー過ぎるドレスに引いてしまいました。背中がぱっくりあいているし、谷間もギリギリ。僕とのデートでは猫をかぶっているだけでこれが素なのかと思ってしまいました」(男性/26歳/電機メーカー勤務)

▽ ヌーブラなどもありますし、下着の線が出ないように着こなすほうがオシャレ上級者だと思うのですが、知識のない男性の目から見ると「下は裸なのか!?」などと妄想して焦ってしまうようです。また、セクシー過ぎる姿を見て喜ぶのは、体目当ての男性かもしれません。真面目なお付き合いを考えている男性とのデートこそ、過激な格好は徐々に慣れてもらったほうが良いでしょう。

やる気なさ過ぎ…シワシワの服

「待ち合わせ場所にいた彼女の服装を見て帰りたくなってしまいました。毛玉だらけのニットにしわしわのパンツ、汚れが目立つスニーカー……と、デート感ゼロ。やる気なさ過ぎますよね?」(男性/27歳/スポーツ関係)

▽ 気合いが入り過ぎたセクシー度が過剰な服装が不人気ないっぽうで、「やる気なさ過ぎ」と感じる普段着も不評のようです。やっぱり「自分のためにオシャレしてきてくれたんだな」と感じられたら男性としてもうれしいですから、最低限のドレスアップはマナーですね。

恥ずかしい…! キャラクターもの

「年齢でどうこう言うわけじゃないんですが、36歳のかたとデートしたときサブバッグと手鏡が某国民的人気猫キャラのものだったのでさすがに引きました。精神年齢が高校生くらいで止まっていそう」(男性/32歳/不動産関係)

▽ もちろん、何歳になっても可愛いものが好き、という気持ちは間違っていません。でも、男性から見るとウケないようです。小物ならまだしも、服やバッグなど周囲にも見えてしまう場合、恥ずかしいと感じてしまう男性も多いのだとか。モテをとるのか、自分の好きをとるのかはその人次第ですね。

「TPO」と「相手目線」も大事

今回は挙がってきませんでしたが、結局のところ「デートのTPOに合わない服装」が男性が引く原因になります。登山にハイヒールに行くようなもので、相手やデート現場のことを考えずに「自分が着たい服を着る」が行き過ぎてしまうと、ドン引きされる原因になるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere
Facebook https://www.facebook.com/fumina29

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子