もう君しか見えない! 彼女にゾッコンの男性がとる行動【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.06.25.Tue

彼女のことが大好きな彼氏は、少しでも愛情が伝わるように、自分の時間を削ってでも彼女第一で行動するようです。そこで今回も前編に引き続き、「彼女にゾッコンの男性がとる行動」についてご紹介します。さっそく見ていきましょう!

休日は彼女と会う

・「昔は友達を優先しちゃうことが多かった。だけどいまの彼女と付き合ってからは、土日のどちらかはデートするようになりました。俺のほうが一緒にいたいって思っちゃうんだよね」(20代/企画)

・「どんなに忙しくても休日は彼女と会います。基本的に俺の家が多いけれど、ひとりでいるより癒されるんだよね」(30代/商社)

▽ 仕事が忙しいと、つい休日くらいひとりになりたいと考えがち。でも彼女にゾッコンな場合、「休日こそやっとふたりきりで会える日」と考えるようです。そのため最低でも土日のどちらかはデートをするみたい。定期的に彼に会えると、女性も安心しますよね。

送り迎えをする

・「できるだけ彼女に負担をかけたくないので、少し遠回りでも送り迎えはするようにしています」(30代/接客)

▽「送り迎え=彼女のアッシーみたいでイヤ」と考える男性もいるなか、むしろ彼女のためなら喜んで送り迎えをする人も。なかには彼女の職場近くや、女子会終わりに迎えに来る男性もいますよね。周囲は「ちょっと過保護過ぎない……?」と噂しがちですが、それでも「ここまで愛されるなんて羨ましいな」と思ってしまいます。

彼女好みの見た目にチェンジする

・「もともとファッションやアクセサリーにはこだわりがあったんだけれど、彼女から『ダサい!』と言われて(笑)。それ以来、私服は彼女に選んでもらっています。昔だったらありえなかったけれど、彼女が喜んでくれるならそれで十分だなって」(20代/建築)

▽ 芸能人でも奥さんが旦那さんの洋服を選んでいる……なんて話をチラホラ耳にしますよね。やはり奥さん(彼女)のことが好きじゃないと、相手の意見を聞こうとは思わないものです。それに彼女にカッコ良いと思ってもらいたいのなら、彼女の意見を聞くのが一番。その結果、洋服は基本彼女まかせになるようです。

まずは否定せず、真剣に話を聞く

・「割とせっかちなので、人と話していてもすぐに『それで?』とか言っちゃう。でも最近気が付いたんだけど、彼女の話は苦にならないんだよね。特に相談ごとは、横やりを入れずに真剣に話を聞きますね」(30代/製造)

▽ 興味のない人の話って、自然と右から左へ流れてしまうもの。しかし大好きな彼女だからこそ、少しでも力になりたいと思います。まずは真剣に話を聞き、そこから自分ができることは何なのか考えるようです。

まとめ

彼女にゾッコンだと、無条件に愛情を注ぎたくなるよう。でもこれだけ愛されるのって、女性側も彼を大切にしているからかも。もし彼との関係を深めたいのであれば、まずは自分から接し方を変えてみてはいかがでしょうか。

▽ 前回の記事はコチラ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]