深い話を一切してこない…「男性に遊ばれている」危険サイン7つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2019.06.16.Sun

好きな人ができると冷静になれず、ついのめり込んでしまうものですよね。でもあまりどっぷりハマってしまったり客観的に見ることができない状態だと危険です! もしかしたらその男性は遊び目的であったり、実は二股をかけられているなんて可能性も。そんな悲しい恋愛を回避するためにも、男性に遊ばれているかどうかを見極めるポイントを伝授したいと思います。

男性に遊ばれているサイン

1. お誘いを受けてくれない

「次いつ会える?」と聞いたら普通なら予定をチェックして次回のデートする日を決めてくれるものですが、もし遊び相手としての扱いをされていたら、お誘いを受けてくれないパターンが多いでしょう。予定を聞いてもなんとなくスルーされたり、「また連絡するね!」とかわされる対応ばかりの男性は要注意。本気で付き合ってくれていない可能性が高いかもしれません。

2. ドタキャンが多め

「ドタキャンが多い=あなたとの予定をそれほど重要視していない」ということになります。もちろん急な仕事やトラブルの時は仕方がありませんが、突然会えなくなったり日程を変更されることが多い、または増えてくるようになると、男性に何かしらの気持ちの変化があると察しておいた方が良いかもしれません。

3. 急に誘われる

ドタキャンが多い男性も要注意ですが、一方で急なお誘いをしてくる男性にも警戒をしておいた方が良いでしょう。突然の連絡はうれしいと捉えがちですが、違った見方をすると「自分の都合の良い時間にしか連絡をしない」ということ。
例えばその男性にすでに本命の彼女がいるとしたら、デートの終わった時間や彼女が仕事の日などに連絡をしてきているのかもしれません。基本的に遊び目的の男性は「具体的に予定を立ててくれない」「急なドタキャンやお誘いをしてくることが多い」と考えておきましょう。

4. デートが毎回同じ

デートをする時は毎回同じパターンになっていませんか? ましてやそれがいつもホテルに直行というのであれば、遊ばれている可能性は否定できません。真剣に付き合ってくれる男性なら、いろいろなデートプランを考えて女性を喜ばせようとしてくれるものです。
長く付き合って居心地の良さを感じられる関係性に発展しているならまだしも、付き合って間もないのに新鮮さがないデートばかりをしているのなら考え直した方が良いかも?

5. 昼間や休日に会ってくれない

男性に彼女や奥さんがいる場合、人目につくような時間帯に会ったり不倫を疑われるようなことはしません。そうすると必然的に昼間には会ってくれなかったり、土日は家族と過ごすためにデートができないという流れになります。もし堂々と一緒に歩くことを避けるような傾向が見られたら、浮気相手や不倫相手として扱われているかもしれません。

6. 相談をされない

お互いを尊敬し信頼し合う関係なら、悩みやネガティブなことを相談するもの。ですが遊び相手に対してそんなデリケートな内容を打ち明けることはしません。そのため男性と会話をしていても、全く相談をしてくれなかったり深い内容の話をしてくれないというのは、ただの遊び相手としか認識されていないのだと判断できます。

7. 連絡が遅い

男性はマメに連絡をすることが苦手という人も多いですが、質問に対しての返事が遅かったりもしくはスルーされることが多いのは、それは単純に興味がないからなのです。あえて興味を引くために連絡を遅くしているという人もいるかもしれませんが、基本的に男性は素直なので、本気で落としたい相手にはわかりやすくアプローチを仕掛けます。
計算なのか無関心なのか、そのジャッジをするのは難しいかもしれませんが、しっかりと見極めるようにしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。