思わず結婚したくなる! 既婚女子が語る、優しい旦那さんエピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2019.06.15.Sat

結婚に憧れる人もいれば、「結婚なんて!」と否定する人もいます。そう、結婚に対する価値観は人それぞれなのです。そうは言っても多くの場合、やっぱり結婚については何かしらの興味関心があるものだと思います。さて、結婚生活やパートナーへの愚痴や謙遜が横行する中、今回は「結婚して良かった」と思うことについて既婚女性にリサーチをしてみました。

「結婚して良かった」と思うこと

疲れているときに気遣ってくれる

「仕事で疲れているとき、家事を変わってくれたり体調を気遣ってくれる夫。その優しい姿を見るたびに、結婚して良かったと心から思います」(31歳/フォトグラファー/女性)

▽ 思いやりを持ち続けるのは、意外と難しいもの。日常が「当たり前」になってしまわないようにすること……これについては、つい疎かになりがちな部分なので気をつけたいものです。

一番の理解者であると思える

「うちの旦那は仕事で行き詰まったときなどに、必ず私の異変に気づいて『お酒飲みに行こうよ!』と誘ってくれるんです。気の済むまで愚痴を聞いてくれるので、とても助けられています」(30歳/ウエディングプランナー/女性)

▽ うまくいかないときほど我慢をして平気なふりをする人も多いのではないかと思います。とはいえ、その反面で誰かにわかってもらいたいと思うのもまた事実だったりして。いち早く変化に気づいてくれる存在がいるというのはありがたいことです。

日常の「ありがとう」がうれしい

「『洗濯しておいてくれてありがとう』とか『ご飯美味しかった、ありがとう』などと、逐一お礼を言ってくれるときに幸せな気持ちになります」(27歳/ネイリスト/女性)

▽ 女性が家事をするのを当たり前だと思わない姿勢が素敵ですよね。さらに、たまには家事を交代してくれたら、こちらとしてはとってもうれしいのですが……!

ツラいときに支えてくれること

「私は気持ちが不安定になりやすく、また持病もあるのでけっこう厄介なのですが、それでも夫はとことん付き合って支えてくれます。ありがたい限りです」(31歳/フリーランス/女性)

▽ 誰かの精神的な支えになるのは、とても大変なこと。本当に大好きな相手でなければ、そんな大変な役を引き受けようとは思わないでしょう。それに気づけたときは、心からの幸せを感じますよね。

結婚後も素敵な姿に胸キュン!

育ってきた環境が違うふたりが急に生活を共にしようというのですから、トラブルはあって当然。逆にないほうがおかしいのかもしれません。でも、そのトラブルさえも超越する“良いこと”が、大好きな人との結婚生活にはあるということなのでしょう。
お互いを思いやる気持ちや感謝の気持ち、そして結婚当初のようなラブラブさ――。結婚生活がどれだけ長く続いても、これらをはじめとした“大切なこと”は忘れないようにしたいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子