憧れの上司に近づきたい! さりげなく好意を伝える方法はこれだ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
hamunida

Written by:

2019.06.10.Mon

自分の失敗をフォローしてくれたり、スマートにレクチャーしてくれたりなど、仕事がデキる上司には誰もが憧れを抱くもの。同じ職場内ということもあり、堂々と好意を伝えるのはちょっと気がひけるものですよね。ここではそんな恥ずかしがり屋な女性に注ぐ、さりげなく好意を伝える方法についてご紹介しましょう。

頻繁に相談or話をする

「大きな部署に配属されたので、たくさん上司がいます。でもどうしても憧れの上司と話すきっかけが欲しいので、一人の上司にばかり相談や話をしていました。するとお互い共通の趣味があることを知り、デートまでこぎつけましたよ」(24歳・一般事務職)

▽ 憧れの上司と関係を近づけるためには、やっぱりコミュニケーションをとることが大切。頻繁に相談されると、自分は頼りにされていると感じて、上司もうれしく思ってくれること間違いなしです。ただし、忙しいときに何度も相談されると、仕事の邪魔になる可能性があるため、さじ加減がポイントとなります。

好きなお菓子を渡す

「私の憧れの上司が甘いもの好きだという情報をゲット。甘いものが好きな人なら絶対好きなお菓子をお土産として、持って行ったんです。狙い通りとても喜んでくれて会話が弾みました。お菓子屋さん巡りデートの約束もゲットしましたよ」(26歳・機械エンジニア)

▽ 「胃袋をつかめば男もつかめる」という言葉があるほど、食べ物は重要。本人から知ることができなくても、情報通な社員はどの会社にもいますから、その人から事前に教えてもらって用意するのはとてもいい方法ですね!「あそこのお菓子屋さん美味しいよ!」とか「あのお店行ったことある?」など、会話に花が咲くのではないでしょうか。

常に近くにいる

「がっつり営業職ということもあり、飲み会が頻繁にある我が社。気になる上司となんとか近づきたい! と思って、できるかぎり近くに席を陣取るようにしています。すると、話をこっちに振ってくれますし、酔っ払ったいきおいで大胆なことを聞いたりします」(25歳・営業職)

▽ 座る位置で心理が変化するという話は有名ですよね。頻繁に近くにいることで、相手との接点を結ぶきかっけになります。またお酒の力を借りて、普段聞けないような恋愛話をするのもいいですね。相手がどんな恋愛をしてきたか、どんなタイプの女の子が好きかを事前にリサーチできますよ。

笑顔で接する

「憧れの上司に限らずですが、私は誰に対しても笑顔で接するようにしています。常に微笑んでいる人を嫌がる人っていないですよね。デキる上司はそこもしっかり見ているので、いつも笑顔で毎日楽しそうだねと、温かい微笑みをもらうことができました」(26歳・販売職)

▽ 笑顔が素敵な女性は場を和ませてくれるため、男性を惹きつけます。デキる男性はしっかりそのことを見てくれているので、いい印象を与えやすいんですね。笑顔は好意の表れなので、さりげなく好意を伝えることができますよ。

まとめ

さりげなく好意を伝えるためには、やはり女性ならではの細やかさが必要。しかし、あざとさは禁物です。デキる上司はモテるため、そういう計算高い女性のことを敬遠する兆しがあります。あくまでもさりげなくをモットーに、憧れの上司との距離を近づけていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

hamunida

東京在住のフリーライター。絵・体を動かすのが大好きなアラサー女子。