デート後は1人で2次会!? いくら彼氏でも秘密にしたいこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2019.06.08.Sat

彼と私は、誰もがうらやむラブラブなカップル。そんな私たちの間に隠しごとなんて……ないワケないでしょ! ありますとも! 絶対に言えないことの1つや2つ……3つ……いや、4つぐらい?
そこで今回は、「いくら彼氏であっても言えないことや秘密にしたいこと」をご紹介します。すべてをオープンにしない、ミステリアスな女性ということで勘弁して……。

いくら彼氏でも秘密にしたいこと

1. 学生時代のジャージをパジャマにしている

ふわふわもこもこのルームウェア? さらさらサテンのパジャマ? いいえ、私は学生時代のネーム入りジャージを愛用中です! 膝の部分が薄くなり、裾がほつれてきても気にしません。まあ、誰に見られるわけでもありませんものね……。
そんな女性が直面しているのは“彼氏とのお泊りが決まった場合どうすべきか”問題です。可愛いパジャマを購入するのはいいけれど、あまりにキレイな状態のままでは新しく買ったことがバレバレですし、なんといっても体育ジャージより着心地のいいパジャマなんてあるわけがない! とりあえず、お泊りはダメだと箱入り娘を演じておくか。

2. デート後は自宅に帰って1人で2次会を開催する

彼氏の前ではできるだけ可愛い彼女でいたいがために、ランチやディナーを控えめにする女性も少なくはありません。本当は彼氏が残した分まで平らげられる自信があるものの、がっついている姿を見られるなんて無理! だから、デート後は自宅に帰って控えた分のカロリーを摂取するのです。
ごはんは人と一緒に食べるからこそおいしいといいますが、ひとり飯も捨てがたいですよね。「食べやすくて、服に付いてもシミになりにくいソースを使っているメニューで……」なんて考えず、本能のままに食べたいものを選ぶ! そうして納豆巻きを頬張っている時に、ふと「もしかして、このままでは一生結婚できないのでは……?」と悲しい現実が頭をかすめるのです。

3. まったく家事ができない

「料理は自信がないから……」なんて言っていますが、実際はお米さえ研いだことがない……。家事は親に頼りきりで、洗濯も掃除もまったくできないという実家暮らしの女性も少なくありません。まあ、やる気になったらできるでしょ! と思ってはいるのですが……。
最近は、男性でも料理ぐらいできなくてはモテないという風潮があるため、料理男子がどんどん増えています。うまくいけば、このまま一生家事をしなくても生きていけるフラグが立っている……わけがありません。最低限の家事はこなせるようにしておきたいですね!

4. 貯金額

多くても言いたくないし、少なくても言いたくないのが貯金額です。いくらラブラブなカップルでも、たやすく踏み込んではいけない領域なのかもしれません。もし彼氏に貯金額を聞かれるようなことがあれば「私の貯金を狙っているの? もしかして結婚詐欺……!?」なんて妄想は広がるばかり。いくら彼氏だからといって、貯金額を詮索されるのは嫌ですね……。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。