まるで中学生!? 片思い中「とてつもなくときめく」瞬間7つ 

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.06.07.Fri

片思い中のワクワクやドキドキって、正式に恋人同士になったときとはまた違うもの。今回はそんな、片思い中にとてつもなくときめく瞬間をまとめてみました。

片思い中にとてつもなくときめく瞬間

帰り道が一緒になる

偶然帰り道が一緒になったとき。これまではなかなか2人だけで話すことがなかったのに、帰り道が一緒になったことで、2人でおしゃべりをする絶好のチャンスを手に入れることに!
しかもいろいろ話してみると、実は降りる駅が一緒で家がかなり近かったりして、「じゃあこんど休日にごはんでも」なんて言われると、社交辞令かもしれないのに一人で大盛り上がり。

間接キス

さりげなく彼が食べているものや飲んでいるものを「一口いる?」と言われたとき。彼は全く意識していないかもしれないけれど、こちらとしては中学生ばりに「え? え? これって、間接キス!?」と心の中で大興奮。
とはいえ、大興奮している様子は見せずに、冷静を装いながら「あぁ、ありがとう」なんて言ってみるのです。

頭をポンポンとされる

しゃべっているときに頭をポンポンとされたとき。妹のように見られている可能性もあるのだけれど、頭をポンポンとされると「可愛いなあ」と思ってくれていると解釈してしまうのです。彼が頭をポンポンとしてくれた日は、頭を洗いたくないくらいうれしい!

「似合っているね」と言われる

髪型や洋服を見て「似合っているね」と言われたとき。「似合っている」って、ただ単に「可愛いね」と言われるよりもうれしく感じるのはなぜなのでしょう。相手のことをいつも見ているからこそ、「似合っている」という言葉って出てくるような気がしませんか?

一度通り過ぎたあと振り返ってこちらを見てくれる

一度目の前を通り過ぎたのに振り返ってこっちを見てくれたとき。自意識過剰かもしれないけれど、「え? 私のこと見てる?」と思ってしまいます。心の中で彼の名前を読んでいたのが聞こえてしまったのかも!?

「楽しかった。また遊ぼうね」と言われる

一緒に遊びに行き、別れ際に「楽しかった。また遊ぼうね」と言われたとき。もしかするとただ単に社交辞令で言ってくれているのかもしれないけれど、一緒にいることが楽しいと言われることほどうれしいことはないですよね。

おそろいのものを持っている

別に真似して買ったわけではないのだけれど、おそろいのものを持っていることがわかったとき。ボールペンとかTシャツとかスマホとかそういった同じものを持っていて珍しくないものだとしても、彼とおそろいのものを発見すると、気持ちは勝手にペアルック。

片思いのときめきが両思いのときめきに進化することを願って、片思い中のみなさん、がんばりましょうね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。