震えてしまう気持ちもわかる…彼氏に会いたくなるのはどんなとき?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.06.07.Fri

「会いたくて震える」というフレーズで有名なあの曲が話題になってから数えること約10年。震えはしなくても、彼に会いたくてキュンとした気持ちになったことがある人も多いのではないでしょうか? 恋をしている間は、彼のことが恋しくて会いたくてたまらない日もありますよね。
ここではそんな、彼氏に会いたくなる瞬間を聞いてみました。

仕事が終わって帰宅したあと

「仕事が終わって帰宅したあと! 疲れているから、彼氏に『頑張ったね、お疲れさま』って言ってもらって、頭をなでてもらいたいなって思う。もう彼氏と同棲したい!!」(20代/IT)

▽ もっとも多かったのは、仕事が終わって帰宅したあとという声でした。家に帰ってきたときに、「おかえり」と、大好きな人が迎えてくれたらそれだけで一日の疲れがとれるというもの。
あわよくば、ギュッと抱きしめてお疲れさまと頭をなでてほしいですよね。

綺麗な景色を見たとき

「ため息が出るような綺麗な景色を見たとき、一緒にこの景色を見たかったなぁ、会いたいなぁって思う。満開の桜とか、綺麗な色の夕日とか、大きな満月とか。写真では伝わらない美しさを彼氏と共有したい」(30代/公務員)

▽ 素敵なものを見たときや、美味しいものを食べたときなど、「共有したい」と思うものがあるときに会いたくなるという人もいました。ひとりだけで見るのがもったいない、そんな景色を見たときに人は大切な人を思い出すのかもしれませんね。

なかなか寝付けないとき

「ひとりでいるのが不安で寂しくて、なかなか眠れない夜は彼氏に会いたくなる。でもそういう日に限って彼が飲み会でLINEの返事が遅かったり、電話がつながらなかったりする……。ひとりのせつなさは募るばかり……」(20代/学生)

▽ 寂しい気持ちになっている日の夜は、とても長く感じるものです。誰かにそばにいてほしい、できるなら大好きな彼に寄り添っていてほしいと望んでしまいますよね。そんな日は、彼からの連絡が待ち遠しかったり、彼の声を聞きたくなったりもするでしょう。とはいえ、なかなか連絡がつかないと気持ちは一気にブルーに。恋愛中の女心は複雑なのです。

ほろ酔い気分のとき

「ひとりで宅飲みしていて、ちょっと酔いが冷めてきたかなってとき。本能で彼の声が聞きたいなぁとか、彼に触れたいなぁっていう気持ちがあふれてくる。お酒は人を素直にさせるよね」(20代/コンサルタント)

▽ 酔いが回ったときに、いつもの建前がなくなり見栄も張らなくなって、素直な気持ちで「会いたい」という気持ちが出てくるという人もいました。普段はなかなか「会いたい」と言えなくても、酔っているときなら伝えられることもあるそうです。

仲良さそうなカップルを見たとき

「街中で仲の良さそうなカップルを見たときとか、手を繋いでいる夫婦を見たときに、早く彼氏に会ってラブラブしたいなって思う」(30代/飲食店)

▽ 仲の良さそうなカップルや夫婦を見たときに、自分も大切な人に会いたいと感じるそうです。イベントシーズンは会いたくなる回数も増えそうですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko