マンネリ知らずなカップルに! 男子が彼女にドキッとする瞬間4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2019.06.06.Thu

長く付き合うほどに新鮮味が失われ、マンネリ状態になってしまう……というカップル、多いのではないでしょうか。付き合いたてが恋愛のピークなんて、ちょっと寂しいですよね。ということで今回は、男性が付き合っている彼女に対してときめく瞬間についてリサーチしてみました。彼をデートのたびにドキドキさせたいと思っている女性のみなさん、要チェックですよ!

男子が彼女にドキッとする瞬間

ファッションのバリエーションが豊富

「女性らしいスカートファッション、大人っぽいパンツスタイル、ラフなカジュアルコーデ……など、TPOに合わせて服装を変える彼女が好き。ファッションで印象がガラリと変わって、そのギャップにドキッとする」(28歳/ IT関連)

▽ いつも同じような格好をしていると、ドキドキ感が薄れてしまいます。マンネリを感じたら、いつもはしないようなファッションに挑戦してみると効果的かも。

積極的にデートコースを考えてくれる

「デートコースを決めるとき、『ここ行ってみたい!』『これが食べたい!』と積極的に意見をくれるところが良い。いつも同じ場所じゃなくいろいろな場所に出かけることが、マンネリ防止のカギ!」(30歳/不動産)

▽ 長く付き合っているとネタが尽きてしまいがちですが、そういうときにこそ新しいデートコースを開拓してみましょう。普段行かないような場所に足を向けることで、お互いの新たな一面を発見できるかもしれません。

ストレートに好意を伝えてくれる

「『好き』とストレートに伝えてくれる子は大事にしたいなと思う。長く付き合っていると付き合いたてのドキドキ感を忘れがちだけど、そんなときにこそお互いに好意を伝え合うのが大事だと思う」(27歳/金融)

▽ 告白するときに限らず、愛の言葉はいつ口にしても良いものです。照れくさくなってしまう気持ちもわかりますが、たまには素直に「好きだよ!」と伝えてみてはいかがでしょうか。

どんなときも恥じらいを忘れない

「お泊まりデートのとき、スッピンを恥ずかしがったり、着替えている姿は絶対に見せなかったりと、恥じらいを忘れない彼女にキュンとする。元カノはお風呂上がりに全裸でうろつくような男らしいタイプだったので……」(26歳/広告)

▽ 「いつまでも可愛い彼女でいてほしい」という男性たちの願い。ちょっとした振る舞いや言動に気をつけるだけで、マンネリを防止することができるようです。

まとめ

彼と付き合っていることが日常になると、どうしても「飽き」や「遠慮のなさ」が出てきてしまうもの。しかし、いま彼が隣にいてくれることを当然のことだと思ってはいけません。マンネリ気味でもそうでなくても、今回ご紹介したポイントを覚えておいて損はないでしょう。
付き合いが長くなるほどにどんどん好きな気持ちが増していくような、ラブラブカップルを目指してくださいね。

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!