どんなとき? 女性から電話をもらうとテンションが上がる瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.05.31.Fri

突然電話をもらうとうれしい……! そんな瞬間もありますよね。誰かと話をしたいときに、電話がかかってきたら「特別にうれしい」と心を掴まれることもありますよね! 男性はどんなタイミングで電話がくるとキュンとするものでしょうか? 今回は男性たちの意見を参考に「女性から電話をもらうとテンションが上がる瞬間」をご紹介します!

電話をもらうとテンションが上がる瞬間

1. 疲れていて癒やされたいとき

仕事で疲れていて、気持ちもグッタリしているときに「最近どう? 元気?」と電話がかかってくると「うれしい」という声も目立ちました。忙しくてなかなか会えない相手には、電話をして近況を聞きながら「お疲れさま」と癒やしのメッセージを伝えましょう!

「忙しくてグッタリしているときに、電話がかかってきて『最近、すごく忙しそうだね』『お疲れさま』と気にかけてくれるだけでも、癒やされますよね。疲れていて連絡が返せないときとかに、ふと電話をくれたりするとうれしいかな」(30歳・メーカー勤務)

▽ 忙しそうな彼には電話すると悪いかな……という気持ちもあるので時間帯に配慮したり「電話していい?」と事前に聞いてみるのもアリですよね。

2. 気分が沈んでいて励まされたいとき

仕事のミスなどで落ち込んでいるときに、電話がかかってきて「なんか元気なかったから」と心配してくれて、キュンとしたという声も! 彼の様子を見ていて「大丈夫かな?」と気にかけてくれるだけでも「特別な存在」になるものですよね。

「落ち込んでいるときに電話をくれて、関係ない話をしながらも『なんか元気なかったけど、大丈夫?』とか聞いてくれると、優しさにキュンとしますよね。頑張ってね、応援しているよと言ってくれると励まされます。自分のなかで特別な存在になる」(29歳・IT関連)

▽ 彼の様子を見ていてくれていることも伝わりますよね。励ましの言葉をもらえると、元気になれます!

3. うれしいことがあって報告したいとき

うれしい出来事があって、誰かに報告したいなと思っているときに「おめでとう!」の連絡がくると「テンションが上がる」という声もありました! 何かおめでたい報告を耳にしたときに「○○って本当!? すごいね!」と電話をしてみてはいかがでしょうか?

「うれしい出来事は誰かに聞いてもらいたいと思うものだから、そういう話を聞いて『○○の話聞いたよ! すごい!』と連絡をくれたりすると、よりうれしさを実感できてうれしくなる! 声をかけてもらえるとテンションが上がります」(30歳・通信会社勤務)

▽ 彼にとって喜びの出来事があったとき、誰かに聞いたときなど「おめでとう!」と声をかけましょう!

4. 何かを達成して褒めてもらいたいとき

誰だって、頑張って達成したことを褒めてもらえたり、認めてもらえたりすると……うれしいものですよね! 彼が頑張っていることが成功したときなどに電話でねぎらいの言葉があると「じんわり喜びが広がる」という声もありました。

「頑張っていたプロジェクトが成功したときに『聞いたよ! よかったね』とひとこと電話があったりすると、褒めてもらえたことがうれしいし、仕事ぶりを認めてもらえたら好感しかないです。電話で伝えたかったからと言われたら好意も伝わりますよね」(33歳・商社勤務)

▽ 頑張ったときは褒めてもらいたいもの! あえてLINEやメールではなく、電話でひとこと「すごいね!」と声をかけてみましょう!

まとめ

LINEでのやりとりが主流だからこそ、あえての電話で気持ちを伝えることは「特別な関係」を築くことにもつながりますよね! 忙しい男性には頻繁に電話をすると失礼にもなるので、時間帯をきちんと意識して「今電話できますか?」と事前にLINEするなどの配慮も大切にしたいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm