幸せな恋がしたいのに…“自爆型恋愛”を繰り返す女子にありがちな癖

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2019.05.28.Tue

幸せな交際がしたい! 長続きする交際がしたい! と思っているにもかかわらず、自分で恋を壊すような“自爆型の恋愛”を繰り返してしまう女子もチラホラ……。けれど、本人は何が恋を壊す原因になっているのか気づいていなかったりしますよね。
そこで今回は、自分で自分の恋愛を壊しちゃう女子にありがちな癖をご紹介。恋愛関係を長続きさせたいのであれば、これは控えたほうがいいかもしれません。

駆け引きをして彼を試す

駆け引きをして彼を試してしまうのも悪い癖。駆け引き上手で、彼よりも恋愛温度が低い状態なら、大丈夫かもしれません。ですが、駆け引きが下手で一か八かになりやすく、恋愛温度も彼より高い状態なら高確率で失敗します。
彼よりも恋愛温度が高い時は、だいたい心に余裕がなく視野が狭い状態なので、駆け引きも彼にも見抜かれやすいです。振り向かせたくて、彼に追われたくてその手段に出るのかもしれませんが、自爆したことがあるのならしないほうが吉。

自分で問題を大きくする

二人の問題を自分から大きくしてしまうのも、関係を壊す原因です。完璧主義で「まぁ、いいか」で流すことができず、些細なことでもイライラしたり感情的になったりしては、関係が長続きしにくいです。
細かい性格なのはいいのですが……神経質すぎて大目に見ることができないのは、恋愛に限らず対人関係で損をしやすいです。きっと、自分自身が一番つらいはず。少し流すこと、大目に見ることも忘れずに。

ネガティブな感情をいつまでも引きずる

一度不安になったり、イライラしたり、気になることがあったら何度も何度も繰り返し考えてしまう反芻思考も危ないかもしれません。元からの性格もあるでしょうが、ネガティブなことを繰り返し考えても、いいことはないです。むしろ不安はより大きくなり妄想が暴走して、彼へ対する言葉も態度も悪くなるばかり。
彼からの返信が遅いだけで浮気を疑う子もいるかもしれません。証拠がない状態で悪い妄想を膨らまし、彼を責めては関係も続きませんよ……。

“甘え”にブレーキが効かずわがままに

女子の中には、交際前はサッパリした性格だったのに、交際後、徐々に甘えん坊になり、いつの間にか甘えにブレーキが効かず、わがままや依存しがちになってしまう子もいるのではないでしょうか?
片方だけが依存してしまうと、恋は壊れやすいです。彼のことが大好きでも、距離感は考えたほうがいいです。付き合っているから何でもOK、ではないですからね。“甘え”も度が過ぎれば恋を壊します。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com