もっと恋が楽しくなる! 恋愛コミュニケーションスキルの高め方5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.05.18.Sat

彼のことが大好きなのに気持ちがうまく通じていない気がする、というのは何とも悩ましいものですよね。恋をもっと楽しくするには、やはり相手とのスムーズなコミュニケーションがマストなのです。そのためにも必要なコミュニケーションスキルの高め方についてご紹介しましょう!

コミュニケーションスキルの高め方

(1)男女では考え方やコミュニケーション方法が大きく違うことを認める

一口にコミュニケーションと言っても、男女ではずいぶん違います。
女子はとにかく言いたいことを言い、自分の話を聞いてほしい、共感してもらいたいと思いがち。それに対し、男性側は心の中を全てさらけ出すようなことは苦手だし、話したい、聞いてもらいたいという気持ちも女子ほどではありません。それよりも彼女からリスペクトされることを望んでいます。カップルだからこそそんな根本的な違いを意識しておきたいものです。

(2)“この人はきっとこう思っているに違いない”という思い込みをしない

付き合っているからと言って、相手の人格や考えを自分が全て理解しているような思い込みは止めましょう。“この人はこういう人だから”という決めつけや思い込みがあるからこそ、相手がそれに反した行動をした時に、ショックを受けるのです。
また同じように“私の気持ちを理解してくれるはず”というひとりよがりな思い込みもキケンです。当たり前と思っていることこそちゃんと話さなければ、相手には伝わりません。

(3)“この人の本当の言いたいことは何?”、アクティブリスニングを意識する

コミュニケーションとは自分の意思を伝えるというアウトプット、相手の意思を聞いて理解するというインプット、この二つがあって初めて成り立ちます。それが双方向で行われていなければ、どんなに長い時間話していてもあまり意味はありません。
一方的に話すだけでなく、相手の話を先入観なく聞くことも忘れないで。相手がどんな思いで発言しているか、その本意はどこにあるか、注意深く黙って相手の話を聞くことも必要です。

(4)質問の投げかけは“オープン・エンド”で、会話を盛り上げる

相手の本心にもっと迫りたいという時は上手に質問することが肝心。そのためにもあなたの問いかけに対し、相手が自分の言葉で返さなければならない“オープン・エンド”型の質問が効果的です。例えば“忙しいの?”という質問では、答えはイエスかノーで終わりがち。でも“今日はどんな1日だった?”と聞いてみれば、より具体的なことを話しやすくなります。
本心を聞き出しやすい問いかけがコミュニケーションの鉄則です。

(5)カップルとはいえ話し合う時のタイミングは大事!

どんなに仲が良くたって、相手と話すのが億劫だったり、面倒くさいという時はあるものです。でも相手のそんな気配を察しないで、一方的に話してばかりというのは地雷を踏んでしまうのと同じです。
きちんとしたコミュニケーションをとりたいと思うなら、タイミングも話の内容と同じくらい大切です。“ゆっくり話したいんだけど、いつがいい?”と聞いてみる気づかい一つでコミュニケーションも大分変ってきます。

▽ 参考記事(海外サイト):8 Communication Skills That All Happily Married Couples Know

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。