性格が悪そうに思われる!? 美人だと損すること6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.05.14.Tue

これまでの人生の中で何度「ああ、美人に生まれていれば!」と思ったことがあるでしょう。美人でいるだけで人生得していると思いきや、実は得することばかりではないよう。今回は美人だと損する意外なことを調査してみました。

美人だと損すること

1: 好きでもない人に言い寄られて困る

美人ということは言うまでもなくモテるわけですが、自分の好きな人ばかりに言い寄られるわけではありません。苦手な人や、生理的に無理だと思う人からも好意を持たれてしまうことも……。そして、やんわりと断ったつもりなのに「美人だからって調子にノリやがって!」と嫌味を言われることも多いのです。

2: 性格が悪そうという第一印象を持たれる

「天は二物を与えず」という言葉があるように、私たちは神様が一人の人間にいいところをたくさん与えることはないと、どこかで信じています。そのため、とびきり美人な人を見ると、絶対になにか欠点があるはずだと心のどこかで思ってしまいがちなのです。
そこでぱっと思いつくのが「性格が悪そう」という欠点。実際はそうではないのに、「あの人は美人だけど性格が悪い」という噂が独り歩きしてしまうことも。

3: 手のかかる女だと思われてしまう

美人だと恋愛経験が豊富で、デートや誕生日プレゼントも今までに最高の経験をしてきているだろうと思われがち。そのため「付き合ったら大変そうだな。手がかかりそうだな」と勘違いされてしまうことも多いのです。好きな男性に近づこうとしても、ビビって逃げられることもしばしば。

4: 勝手に周囲にがっかりされることが多い

「美人なんだからきっとこう!」という周囲の勝手な期待値が高く、そうではなかったときにがっかりされてしまいがち。例えば料理が上手そう、イケメンの恋人がいそう、家柄がよさそうなどなど、そんなものは他人の勝手な思い込みなのに、期待はずれだったときにはイメージダウンしてしまうのです。

5: 聞こえるように「たいしたことない」と言われる

あからさまに聞こえるように「○○さんの方が美人よ」とか「たいしたことないね」などと、見下されたようなことを言われることも……。完全に面倒くさい女のひがみ。言われるとショックを受けるものの、若い頃からずっと言われ続けているとだんだんと慣れてきてしまうのです。

6: 「キレイだね」と褒められてどんな反応をしても微妙

「キレイだね」「美人ですね」と言ってもらえるのはうれしいけれど、それに対しての返答にいつも困ってしまうのです。「ありがとうございます!」と言うと、「あいつ、自分でキレイなことを分かっているんだね」なんて言われるし、「そんなことないですよ」と言っても「分かっているくせに否定している」と言われるし……。

あなたの周りのいる美人さんもこんな苦労していませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。