「なに食べたい?」と彼氏から聞かれたときのモテ解答3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2019.05.11.Sat

彼氏から、ふいに「ご飯どうしようか? なにか食べたいものはある?」と聞かれたときって、ドキッとしてしまいませんか? だって食べたいものが思いつくときはいいですが、どんなに絞り出そうとしても思い浮かばないこともあるじゃないですか。
返答によってはふたりの関係にヒビが入るかもしれないですし、そう考えていくと試されているような気さえしてくるというか……。絞り出した返答がたとえ曖昧なものだったとしても、それでもどうせならやっぱり「カワイイ」と思ってもらいたい! とはいえ「狙いすぎだろ」などと思われたらと思うと、途端に不安になって口ごもってしまうことも……。

「なんでもいいよ」はアウト!

本当に“なんでもいい”のだとしても、「なんでもいいよ」は確実にアウト! 投げやりな感じがするのがNGポイントなんですよね。モテ力の高い皆さまに限って、もちろんそんなことはしていないと思いますが、ここで一応確認をしておきたいと思います。
自分で「あなたが決めていいよ」と言ったのにも関わらず「じゃあ、ラーメンはどう?」なんて彼の提案を「ラーメン? それはちょっと……」とダメ出しをするのは完全にアウトです!
では実際のところ、どう答えたら男性にカワイイと思ってもらえるのでしょうか……。男性の声を聞いてみました。

実際のところどう答えたらカワイイの?

(1)「あなたはなにが食べたい?」

「いつも彼女を優先して考えているので、聞いてもらえるのは単純にうれしい」(28歳/建築/男性)

▽ 彼があなたの意見を尊重してくれるのなら、あなたも同じように彼の意見を尊重してあげてください。意見を言うことも大切ですが、意見を聞くこともそれと同じくらい大切なことなのです。

(2)「一緒に決めよう!」

「“一緒に”っていう言葉が、もうカワイイ! 男は“一緒”という響きに弱い人が多いと思う」(30歳/講師/男性)

▽ 共同作業を嫌がる男性はいません。むしろ、女性よりも男性のほうが“恋人と一緒になにかをしたがる”傾向が強いようにも思います。それに、一緒になにかを決めることでふたりの関係性が今以上に深まることは間違いないでしょう。
また、ふたりで決めるのでどちらか一方の意見に偏ることもありません。つまり、ケンカになったり不満が生まれることもないということ! なるほど、これはメリットだらけですね。

(3)「美味しいものが食べたいな!」

「曖昧だけど、確信というか……無邪気なところがいいと思います」(31歳/SE/男性)

▽ “美味しい”というのはあくまでも個人の趣向ではありますが、だからこそふたりで協力して知恵を絞って“美味しいもの”を探すのが楽しかったりするのです。一見すると、「なんでもいい」と似通った答えのような気もしますが、デートを楽しみたいという前向きな姿勢が好印象を与えるのでしょうね!

ひとりで悩む必要はない!

今回は男性の意見から、愛され彼女の返答を紐解いてみました。そこから導かれたのは、ひとりで悩む必要はないということ。“ひとりで決めきれなければ、ふたりで決める”これが愛され彼女の大前提なのです。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子