バイバイした後すぐに「会いたい!」と思わせる5つのモテテク

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2019.05.02.Thu

バイバイをした後、帰りの電車に乗っている時はさびしさを感じますよね。この後また会えない日々が続くさびしさや、さっきまで楽しかったのに突然一人になったさびしさなど、感情の背景は様々です。
では、男性にバイバイした後すぐ「会いたい!」と思わせるテクニックとは一体なんなのでしょうか? 今回は離れるのがさびしくなる女性になるモテテクをご紹介します!

バイバイと笑顔で手を振る

女性の笑顔は絶対に外せないポイント。それが彼女の笑顔であればなおさら可愛さが増しますよね。デートの中でもとびっきりの笑顔を最後に残しておきましょう。手を振る仕草も可愛く見えますし、笑顔でバイバイと言われたらその瞬間抱きしめたくなるはず……! そのもどかしさが「もう会いたい!」につながるのです。

帰りの電車ですぐLINEする

家に帰るとさびしくなる、という方もいらっしゃると思いますが、まずバイバイをして一人になった瞬間が、一度目のさびしさを感じるところですよね。
帰りの電車はデートの余韻が残っているので、この時にLINEをするのがベストなタイミング。「今日はありがとう」という感謝の言葉と「楽しかったね」という感想だけで彼の心はほわっと温かくなります。まだ近くにいるような感覚が会いたい気持ちを加速させるかも……!

「さびしい」と伝える

彼だけがさびしいと感じていると、別の意味でさびしさを感じてしまうもの。ですがLINEで「さびしいなぁ」と伝えると、自分と同じ気持ちなんだといううれしさと安心感で会いたい気持ちが芽生えてくるのです。バイバイをした直後は感傷的になっているので、普段言えないことが言いやすくなります。
“さびしい”という言葉も、この時なら恥ずかしくても言えるかもしれません。

次のデートの約束をする

「次はいつ会える?」と聞いて、デートの約束をすぐにしておきましょう。すると、「早くデートしたいなぁ」と、次のデートに向けて気持ちがシフトしますよね。デートについて電車の中で考えていると、気づいた時には「会いたい」という気持ちになっているのです。

具体的な約束をするとgood!

ここで、ただ日にちを決めるのではなく具体的に何をするかを約束しておくとより熱が冷めにくくなります。
例えば「次は映画見に行こうね!」と約束すれば、なんの映画がやっているか探しますよね。次のデートまでの間、離れていてもお互いのことを考える時間が増えるので、気持ちが冷めにくいんです。すぐに会いたいと思うだけでなく、常に会いたいと思ってくれるようになるとうれしいですよね。

まとめ

デート後の高揚した気持ちの時だからこそ言えることってありますよね。彼にすぐ会いたい! と思ってもらうためには、恥ずかしさを捨てて可愛く伝えるのがポイント! バイバイをした後は、デートの余韻を目一杯楽しんでくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/