好きな人ができるとつい…美活で金欠女子あるある4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2019.04.30.Tue

好きな人がいるのって幸せですよね。「綺麗に見られたい!」という気持ちで、ついつい美容やファッションに気合いが入りすぎてしまうことも多いのではないでしょうか。美活で金欠になってしまうよくあるパターンについて女子の意見を聞いてみました。

服や靴を買いすぎる

・「最高に可愛い姿で行きたいので、デートのたびに新しい服をおろしたくなってしまう。翌月のカードの請求で青ざめることがある」(25歳/法律関係)

・「脚を綺麗に見せたくて、ついその基準で新しい靴を買ってしまう」(29歳/人材派遣会社勤務)

・「痩せる前提で今は着れないワンサイズ下の服を買ってしまいます」(23歳/料理教室勤務)

▽ 他にも下着を買うという意見もありました。好きな人ができると、「綺麗だと思われたい」「可愛く見せたい」という思いが強まるのでついついファッションにお金を使ってしまうんですよね。
彼のファッションのテイストに合わせて着る服の趣味も変わることもありますし、恋愛とファッションは大きく関係しますね。

美容院に行く頻度が増える

・「ロングヘアなので、前髪は自分で切ったりして彼がいないときは3か月~半年に1回くらいしか美容院に行かないのに、好きな人ができると月1くらいで美容院に行ってマメにトリートメントしたくなる」(33歳/薬剤師)

▽ 髪の毛がきちんとまとまると、気持ちも前向きになりますよね。つやつやの髪は自信になりますし、髪の毛って面積が大きい部分なのでその人の印象を大きく左右します。なので「美容にお金をかける部分」のなかでは決して悪い使い方ではないのではないでしょうか。

細部にも気を遣う

・「ネイルやまつエクに行く頻度が増えますね。普段より本数多くして目が大きく見えるように! ってオーダーしたり。まつエクはお泊まりするときも便利だし、欠かせません」(25歳/秘書)

▽ 普段は気にならなくても、「彼に見られるかも」と思うと細かい部分も手を抜けなくなるもの。まつエクやネイルもあれもこれもとこだわりだすとお金がかさみます。できるところはセルフで済ませるなど、バランスも大事ですね。

エステや脱毛の契約をしてしまう

・「やっぱり彼がいると、ムダ毛の処理が気になるんですよね。思い切って脱毛のローン組んじゃいました」(28歳/飲食関係)

・「デート前に美容鍼かコルギのエステに行きます。顔が上がるからやめられない」(31歳/美容師)

▽ 他にも「エステで痩身のローンを組んだ」「パーソナルダイエットジムに通い始めた」などの意見も。「彼と別れてローンだけが残った」という悲しい結果にならないように、あくまでも「自分のため」が第一になるような内容がいいかもしれませんね。

美活は無理のない範囲で!

彼も綺麗な彼女でいてくれたらうれしいとは思いますが、決して無理はしてほしくないと思っているはず。金欠が気になってデートの回数が減る、表情が暗くなる……などなってしまっては本末転倒です。自分に無理のない範囲で! が大事ですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere
Facebook https://www.facebook.com/fumina29

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子