これどういう意味? メッセージから読み解く男子の本音4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.04.27.Sat

建前と本音を使い分けるのは人間の本性かもしれません。でもこと恋愛となると、そんなことばかりも言っていられないものです。ただでさえ男女のコミュニケーションは難しいのですから、男子の本音を見抜くのは至難の業。
そこで今回は彼らの発言やメッセージから彼らの本音を読み解いてみたいと思います!

メッセージから読み解く男子の本音

1.「とりあえず付き合ってみて、しばらく様子を見てみようよ」

何度かデートを重ねて、でも決定打が無いまま時間だけが過ぎてゆく関係。かといって別れを切り出す理由もない、というのは何だかフラストレーションの溜まるものです。
もし彼がこんな悠長な発言やメッセージをしてきたら、その真意は真剣に付き合う意志は無いということ。まだまだ他にもデートする相手はいて、その中から本命彼女を選ぼうという魂胆があるのです。
自分を大事にしてくれない相手だと早めに見切りをつけましょう。

2.「今まで付き合った子たちはみんな勝手な子ばかりだったんだ」

彼が自分と出会う前にどんな恋愛をしていたのか、気になるところではありますが、あまり根掘り葉掘り聞くのもはばかられます。
とはいえもし恋愛がうまくいかなかった原因をひたすら相手のせいにして、自分はちっとも悪くないというようなことをアピールするような彼だったら、それは自らの恋愛能力の低さを暴露しているようなもの。
自分のことは棚に上げ、相手だけを非難するなんて男らしくないし、カッコ悪いだけでしょう。

3.「ごめん、忙しいんだ」

“仕事が忙しい”というのははもっとも手軽な言い訳フレーズ。でも彼が本当に多忙で、あなたとデートする時間も無いかどうかは分かりません。もっとはっきり言えば、「ごめん、時間は無いわけじゃないけど、君に費やす時間はないんだ」ということ。つまり優先順位が明らかに低いということです。
もし彼が本気なら必ず埋め合わせを提案してくるはず、もしそうでないならあなたのことはそれほど重視していないのでしょう。

4.「せっかくの人生思いっきり楽しまなきゃ、損だと思うんだ」

何となく付き合っているのに決定的な告白も無い、曖昧な関係。もしそんな時に「自分はもっと人生を楽しみたいんだ」なんてことを言ってきたら、その本音は、ずばりもっと遊びの恋愛を楽しみたい、特定の人に縛られたくないという意志表明です。
もっともらしいことをいろいろ並べ立てていますが、本性はただのチャラ男。責任感も薄く、自分さえ良ければいいという態度が見え見えです。

まとめ

誰だって自分を都合よく見せたいと思うもの、だからこそ言っていることと本音が大きく食い違うことも出てきます。だからどうかそんな罠に引っかからないで! あなたを心から大事にしてくれる人なら言動が一致するし、いたずらに不安感を煽ったりしません。ヘンな男子に引っかからないよう、くれぐれもご用心くださいね!

▽ 参考記事(海外サイト):8 Texts That Men Send Women (And What They Really Mean)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。