言いたいけど言えない…彼女に不満がある男性陣の嘆き5選!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2019.04.26.Fri

彼女に不満をもっているものの、言えずに飲み込んでいる男性陣は多いようです。女性陣としては、思っていることがあるならハッキリ言ってほしいところですが、「不満を言って揉めるよりも、自分が我慢すれば良い」と考えるのが男性ならではの思考。かといって、そのまま我慢していればいつか爆発してしまう恐れもあるので、女性陣としても放っておくことはできません。
そこで今回は、「彼女に不満がある男性陣の嘆き」をご紹介したいと思います。

彼女に不満がある男性陣の嘆き

1. 外面が良すぎる

「彼女の外面が良すぎるのがイヤだ。本当は男っぽくてガサツなのに、人前では『かわいらしい女性キャラ』で通っている。自分だけに素の姿を見せてくれるのはうれしいけど、もうちょっとキャラ統一してほしい」(30代/不動産営業)

▽ 外の顔と内の顔が違うのは当然ですが、あまりに外の顔が良すぎると勘違いしてしまう男子もでてきそうですし、彼氏もちょっと心配してしまうかもしれませんね。何事もほどほどが良いかも。

2. 結婚願望が強すぎる

「付き合ってまだ半年もたっていないのに、『結婚したら……』というのが彼女の口癖。『結婚したら毎日ご飯作ってあげられるのに』とか、『結婚したら犬飼いたい』とか、ちょくちょく会話のなかにいれてくるので、たまに引く」(20代/出版)

▽ 会話のなかで自然に現れる女子の結婚願望は、男性陣にとっては重いものに感じるようです。たとえ彼が結婚を視野に入れていたとしても、あまりに押しの強い結婚願望は男性陣の心を萎えさせてしまう可能性もあるので要注意!

3. 友達付き合いが多すぎる

「彼女の友達付き合いが多すぎるのが不満! 夏休みに旅行に行こうと誘っても、『女友達とハワイ行くからお金ない』と言われた。友達が多いのは良いことだけど、もうちょっと僕を優先してほしいです」(20代/製造)

▽ 友達と彼氏は別物でありどちらも大切な存在ですが、男性陣は案外寂しがり屋な人が多いので、ほんのちょっと特別感をもって接してあげることが必要かもしれません。あまりに友達を優先すると彼氏もすねちゃうかも!?

4. お母さん感が強すぎる

「早く風呂に入れとか、酒を飲みすぎるなとか、早く帰ってこいとか、とにかく口うるさい。お母さん感が強すぎて色気がない」(20代/自営)

▽ 女子としては、「これは仕方ないじゃん!」という感じですが、男性陣が不満に思う気持ちもわかります。男性陣は彼女に癒しを求めているのであって、決して「お母さん」を求めているわけではないんですよね。

5. 料理に興味がなさすぎる

「彼女は出版業界で働いているため、毎日帰りが遅くほとんど自炊をしません。休日も、料理をする時間があったら勉強したり、仕事の準備をしたいと言って自炊はナシ。たまには彼女の手料理を食べたいです……」(30代/金融)

▽ 男性陣は、やっぱり彼女の手料理を食べたいもの。外にでれば安くておいしいご飯がたくさんありますが、たまにはがんばって手料理することも大切かもしれませんね。男性陣は「自分のために彼女ががんばってくれた」という事実が何よりもうれしいものです。

まとめ

いかがでしたか? 彼氏があなたになんの不満を言わないからといって、「不満がないわけではない」ということを忘れてはいけませんよね。
彼氏とコミュニケーションを取りながら、彼氏の本音を探ってみることも、ふたりが長続きするためには必要なのかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。