追われたいなら追わないが鉄則!「男子に追われる」コツ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2019.04.25.Thu

「彼からの猛アプローチで交際することになったのに、今ではこっちが彼を追いかけている状態……」とか「追われる恋がしたいのに、いつも彼を追いかけ回して、最終的にはフラれてしまう……」という女子、そろそろ追われる恋をしましょう!
ということで今回は、「男子に追われるコツ」をいくつかご紹介。

追われたいなら“追わない”

彼に追われたいのなら、鉄則として彼を追わないこと。あなたが彼を追ってしまえば、彼は追わなくとも彼女がそばにいる状況なので、追いかけたい衝動にもかられません。「もっと彼に好かれたら、彼も追ってくれるのかもしれない!」と、毎日マメにLINEを送ったり、頼まれてもいないのに手作りのお弁当を渡したりする女子もいますが、逆効果です。
追われたいのなら、気遣いはしても尽くさないこと。追われたいのなら、むしろ彼に尽くしてもらってください。お金も時間も労力もかからない割安な女子を追いかけたくなる男子はいませんから。

頻繁なお泊まりはプロポーズも遠のく

彼のことが大好きすぎて頻繁にデートをし、週に2,3回お泊まりもしているカップルもいるかもしれません。彼もそれくらいの頻度が丁度いいというのなら大丈夫ですが、あなたが半ば強引にデートに誘って、彼の家に泊まりに行っているというのなら問題です。そんな状態ならばプロポーズも遠のきますよ。たくさん会いたいのはわかります。でも、彼のほうから会いたくなるのを待つべき。
彼に大事にされている女子の多くは、自分から「会いたい」と言うのではなく、彼に「会いたい」と言われていますから。

安心させすぎない

一途すぎて彼を安心させすぎてしまうのも、追われないポイントかもしれません。その日の行動を逐一彼に報告したり、今後の予定をすべて彼に伝えてしまったり、彼からのLINEに即返信したりすれば、向こうは安心しきって追うスイッチがオフになります。
彼の“追いかけたいスイッチ”をオンにしたいのなら、あなたのすべてを教えないことです。LINEも即返信するのではなく、少し時間をおいて彼にあなたのことを考える時間を与えたほうがいいし、たまには小さな不安を与えたほうが彼もあなたが離れていかないようにしますから。

いざというときに突き放す

すでに散々彼に尽くしてしまっている場合はどうすればいいか……。そんな場合は、ふとしたときに彼を突き放すといいかもしれません。例えば彼に嘘をつかれたり、傷つくようなことをされた際に一気に突き放す(素っ気なくする)と、「やばい、フラれるかも……」と、彼が急にあなたに尽くし始める可能性が大。
もしこれで追ってこないのなら、残念ですが彼はもうあなたにそこまで興味がないということ。一か八かではありますが、彼に追われたいのなら、いざというときに突き放すのも手です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com