渋滞や混雑にイライラ! GW中のデートで男子が萎えるNG言動

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2019.04.25.Thu

今年のGWは、なんと10連休! この長期の連休を利用して、彼との旅行を計画しているという人も多いのではないでしょうか。大好きな彼と遠出できるなんて、考えるだけでもワクワクしますよね。しかし、長時間一緒にいることによってケンカが勃発してしまう恐れも……!?
男子たちのリアルな意見を参考に、「GW中のデートで男子が萎えるNG言動」をチェックしていきましょう。

GW中のデートでのNG言動

1. 渋滞や混雑にイライラする

・「高速で渋滞にハマったとき、助手席の彼女が『まだ着かないの?』『疲れた』と文句を連発……。せっかくのドライブが重苦しい雰囲気になった。連休中の混雑はある程度覚悟しておいてほしい」(29歳/不動産)

▽ 多くの人が出かけている連休に、渋滞や混雑はつきもの。運転してくれている彼のためにも、子どものようなワガママを言うのは控えましょう。

2. 彼のデートプランにダメ出しをする

・「いろいろ考えて決めた宿だったのに、『なんでココ!?』と全否定された。彼女曰く、もっとロマンチックで食事がおいしいところが良かったのだとか……女の子の『どこでも良いよ』は当てにならない」(30歳/IT関連)

▽ あとから文句を言うのは反則です。無駄なケンカを避けるためにも、デートや旅行の計画には積極的に取り組み、きちんとお互いの意見をすり合わせましょう。

3. 勝手な行動をとる

・「いろいろと予定を組んでいたのに、大幅に遅刻された。彼女を楽しませたくて綿密なプランを練っていたのに、一気に萎えた」(26歳/広告)

・「ヒールを履いていて歩きにくいせいか、やたらカフェタイムをとりたがるうえに休憩時間が長い。オシャレして来てくれたのはわかるけど、せっかくの遠出だったからもっと観光地をまわりたかった」(29歳/サービス業)

▽ 彼女に楽しんでもらおうと、一生懸命計画を立ててくれている彼氏たち。自分勝手な行動をとって、彼らのやる気をそいでしまわないよう、注意が必要です。

4. 運転中の彼を放置する

・「行きはスマホをひたすらいじって、帰りは爆睡していた彼女。運転自体は好きだけど、『運転してもらって当然』という態度をとられると複雑な気分になる……。運転中に話し相手になってくれたり、『疲れてない?』と聞いてくれる子は好印象」(28歳/美容師)

▽ 助手席での振る舞い、チェックされていますよ! 眠気覚まし用のガムやお茶を準備していったり、さりげなく好きな音楽をかけてあげたりすると、彼への気遣いが伝わるでしょう。

5. すべて彼任せにする

・「彼女の希望で海外旅行に行ったんだけど、旅先で彼女は『英語が苦手だから』と後ろに隠れてばかり。自分も英語が得意ではないので焦った。助け合いながら旅行ができたら、きっと良い思い出になったのに」(27歳/メーカー勤務)

▽ 言葉が通じず土地勘もない海外旅行では、国内以上にケンカが勃発しやすくなります。彼が困っているときに知らんぷりをするのは絶対にNG! お互いに協力する姿勢を忘れないようにしましょう。

まとめ

ほんの数時間程度のデートならラブラブでいられるのに、泊りがけの旅行になると必ずケンカをしてしまうというカップルは少なくありません。一緒にいる時間が長いほど、相手に不満を感じるタイミングも増えます。そのきっかけとなるのが、ご紹介した「デート中のNG言動」。お互いがご機嫌に過ごすためには、最低限の思いやりが必要です。
今回お伝えした男子たちの意見を頭の片隅に置きつつ、彼と楽しいGWを過ごしてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!