男性がお泊まりの朝にしてもらいたいと思っていること4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2019.04.24.Wed

大好きな彼に「もっと私のことを好きになってもらいたい」と思うのは当然だし、「私のことで頭がいっぱいになってしまえばいいのに!」と思う気持ちもよくわかります。人は誰しも、付き合っていくうちに「もっともっと……」と欲が出てくるものですからね。それなら良い方法があります。
ベストタイミングは、お泊まりデートの翌朝。彼にキュンキュンときめく朝を提供して、もっともっと夢中にさせてしまいませんか? 筆者の知り合いの男性たちにリサーチしてみると、どうやら“ベタ”な言動こそ彼らにとっては理想的らしいのです。さあ、そうとわかれば臆せずチャンスを掴みにいきましょう!

「ベタだけど、理想の朝!」の詳細とは

(1)コーヒーが用意されている

「朝、彼女が淹れてくれたコーヒーの香りで目覚めたい!」(30歳/不動産/男性)

▽ たしかに、私たち女性にとってもオシャレな朝とコーヒーは切っても切り離すことができないと感じたりしますよね。
そして目覚めの一杯を欲する男性もまた非常に多いもの。女性はコーヒーよりも紅茶のほうが好きな人も多いですが、男性は圧倒的にコーヒー派のほうが多いようです。よって淹れたてのコーヒーを用意すれば、大抵の場合は大喜びされることでしょう。

(2)掛け布団をさりげなく整える

「育ちの良さが垣間見えるから、結婚も視野に入れて真剣にお付き合いをするようになると思います」(31歳/販売/男性)

▽ 脱ぎっぱなしの靴や服をさっと整えるという行為は、「お! この子、なかなかしっかりしているんだな」と思わせるのに最適なんです。布団を乱れたままにしておかないということも、それらと同じような理由で高評価に繋がるポイントなんですって。
自分のまわりをさりげなく快適にしてくれるその温かな気配りが、彼の中であなたの好感度をあげることになるのです。

(3)「おはよう」のキスで起こす

「ラブラブな感じがうれしい! 男だって、こういうシーンは憧れます」(26歳/編集/男性)

▽ どうやら目覚めのキスはテッパン中のテッパン! 女性も憧れるこのシチュエーション、実は男性からの支持も絶大なんです。ただ、中には寝起きの口臭を気にしている男性や、口腔内の菌の繁殖が気になるというキレイ好きな人もいるので、最初は様子を見ながらのほうが良いかもしれませんね。

(4)朝食を作ってくれる

「これは間違いなく、良い目覚めに繋がりますよ」(33歳/公務員/男性)

▽ 彼よりも少しだけ早起きして朝食を作るもよし、一緒に起きて彼に朝食を食べるかどうか確認してから支度を始めるもよし――。特にタイミングは問いません。見られているポイントは、冷蔵庫の中に入っているものでササッと作れるかどうかなのです。

おわりに

お泊まりデートというのはふたりにとってとても特別な時間だと言えますが、あなたのさりげない気配りはその特別な時間をもっと特別なものにするのです。さあ、次回のお泊まりデートでさっそく“彼をもっとメロメロにさせちゃおう作戦”をしかけてみてはいかがですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子