安心と不安がポイント!? 彼に自分の存在を強く印象づけるコツ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2019.04.24.Wed

彼に飽きられて浮気をされたとか、最終的に振られてしまった……という苦い恋愛ではなく、少しは彼に追いかけられるような恋愛の方が、どう考えたって幸せですよね。でも追いかけられるためには、彼を夢中にさせないといけません。そのためには彼に自分の存在を強く印象づけなくては!
ということで今回は、彼に自分の存在を強く印象づけるコツをお伝えします。

彼に自分の存在を強く印象づけるコツ

基本は彼の味方でいる

誰だって自分のことを何かにつけて否定してくる相手よりも、味方でいてくれる相手に心を開くもの。彼に自分の存在を強く印象づけたいのなら、基本的に彼の味方でいることです。
付き合いが長くなれば彼の欠点が目につき、ついつい小言も増えたりするでしょう。よほど我慢できない欠点なら言ってもいいかもしれませんが、別にそこまでイライラしていないのなら、スルーしたほうがいいかも。
小言を言うよりも、彼の気持ちに寄り添ったり彼の考えを認めた方が、彼もあなたのことが愛おしくなりますから。

喜怒哀楽は相手に伝わるように表現

喜怒哀楽をあまり表現しない女子よりも、しっかり表現する女子の方が刺激的で男子もハマりやすいです。
恥ずかしいからとか、元から感情を表現するタイプではない女子もいるでしょう。無理やり感情を大きく表現しようとしても、違和感が出てしまうので、無理に表現する必要はないですが……感情を表現できるよう、少しずつでいいので表情や言葉などで表現していった方が、彼もあなたの感情がわかって接しやすいです。特に喜びと楽しさの表現は、彼からしたらかなりうれしいものですから。

会っている時はたくさん甘えてLINEはさっぱり

会っている時はとことん彼に甘え、会っていない時はさっぱり、という態度は彼を夢中にさせやすいです。会っている時にとことん甘えて、LINEもやたら多い……では、彼も疲れてしまうし、彼女に飽きてしまうことも。
会っていない時はあまり自分からLINEは送らず、彼から来たLINEに可愛く返信をするスタンスの方が「いま何してるのかな……?」と彼女のことを考える時間が増え、自然に脳内が彼女になります。
夢中にさせたいのなら、自然に彼女のことを考えてしまうように会っていない時はさっぱりめにした方がいいです。

ここぞという時に突き放す

ここぞという時に突き放すと、彼に執着が生まれます。そうなると、今までよりも彼女に優しくなりやすいし、彼女のために時間や労力を使うことも。
例えばですが、合コンは参加しないと約束をしていたのに、彼がこっそり合コンに参加していた事実を知った際、一気に突き放すと彼は反省と同時に「嫌われたのでは?」と不安になり、執着のせいで「彼女を失いたくない!」と彼女の愛情を取り戻すべく、彼女のことを追いはじめます。
突き放すにしても、確実に彼の気持ちがまだ冷めていないこと、彼が草食系ではないことが条件です。彼が冷めている時に突き放しても、そのまま破局になるだけだし、草食系の彼を突き放せば、音信不通になって自然消滅ですから。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com