実は恋が苦手! 恋愛ベタを克服するためのヒント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2019.04.16.Tue

好きな人とうまくいかない、恋がスタートしないなど「私って恋愛ベタ?」と思ってしまうことはありませんか。苦手意識が高まると余計に恋愛運が悪くなってしまうものです。

恋愛ベタを克服するためには?

1. 付き合う事をゴールにしない

「早く彼氏を作らなきゃいけない!」という目標が設定されていませんか。カップルになることをゴールにすると成果が見えにくいもの。恋愛が苦手と思う人こそ、目標のハードルをシンプルなものに変えましょう。
例えば「いいなと思っている同僚に挨拶する」「久しぶりに男友達と食事してみる」などすぐにでも達成しやすいゴールが必要です。小さな満足が重なっていくことで不思議と苦手意識が消えて恋愛運もアップします。

2. 男性のイメージを変える

「またイヤな思いをするかも」と、恋にマイナスのイメージが強すぎませんか。「ひどいフラれ方をした」「ダメ男と付き合っていた」など、最悪な出来事を経験していると「恋愛=幸せ」とは思えなくなってしまいます。できれば逃げたいとさえ考えてしまうかも。そんな時は、まず男性へのイメージを変えることが大切。
優しい男友達と会話してみる、ヘアサロンなどに行って接客上でもいいので丁寧な男性と接するなど、恋愛以外の面でプラスのイメージを高めることが必要です。

3. 完璧を目指すクセをストップ

「相手に良く思われたい、好かれたい」と思うのは普通の感情です。でも「絶対に嫌われないようにしなきゃ」などと、完璧な女性になることは難しいものです。恋愛以外の人間関係でも相手に気を使い過ぎている人は要注意。もし彼氏ができたとしても、相手に気を使うことに疲れ挫折する可能性もあります。
リラックスのない恋愛は長続きしません。まずは日常の人間関係でも、ちょっとダメな自分を出す練習をしましょう。

4. 相手も緊張していると忘れずに

「緊張するから何もできない」という、ドキドキが怖いという場合もあります。恋愛慣れする度に余裕ができるものですが、恋愛が苦手なら余計に不安ですよね。とはいえ、それは男性だって同じこと。よほど女性慣れしている男性でない限り「変な男に思われたらどうしよう」など女性にアプローチすることに戸惑うものです。
「緊張するのは自分だけでない」と相手側の苦労も考えれば少し楽になるでしょう。

5. 誰かに頼る自分を許す

「何でも自分で頑張らなきゃ!」と、シッカリ者の女性ほど実は恋愛が苦手だったりします。それは、男性に頼ることが申し訳ないと思ってしまうから。甘えてはいけないと自分に厳し過ぎることが多いようです。
とはいえ、男性の方は女性に頼られることを悪く思っていません。小さなお願いでもうれしくて頑張ってしまうもの。恋愛ベタを克服するという大きな目標の前に、日々の生活の中で他人に甘える自分を許してあげましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/