このくらい押してOK! 男が「告白しても良いんだな」と思える正解アピール

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2019.04.14.Sun

何回かデートをしているのに、一向にきちんと告白してきてくれないと「何で!?」と思ってしまいますよね。それ、女性側の「告白されたらOKしますよ」アピールが足りないせいかもしれません。男性が「告白しても大丈夫なんだ」と感じられる女性の態度について聞いてみました。

「告白させる」正解アピール

1: 女性から次のデートを誘ってくる

・「『次はいつ会えますか?』みたいな積極的なお誘いをしてくれると、こっちも行きやすいですね」(23歳/IT関係)

▽ 男性が恐れるのは「告白して振られたらどうしよう」ということ。なので、ある程度「これは告白しても断られないだろう」という確信がないとなかなか行動に移せないんですね。「いつ会えるか?」などのストレートなお誘いは無理! ということであれば「今度ここ行きませんか?」などの言い方でも良いでしょう。

2: 体に触れる&触れても逃げない

・「女性から肩や背中に触れられるなど、ボディタッチされたら好意があるんだろうなと感じますね」(28歳/出版関係)

・「手や脚がぶつかってもさっと避けない。むしろ女性のほうから寄せてきたら『俺のこと好きなんだな』って思います」(24歳/製薬業界勤務)

▽ 実際にはまったくその気がなく、コミュニケーションとして自然にボディタッチをする女性もいますよね。「狙っていない男性から変に誤解されたくなかったら男性へのボディタッチは避けたほうが良い」と断言できるくらい、強力な効果があると言えるでしょう。逆にもし、彼からボディタッチされてビクッとして避けてしまった場合は、「俺のことキライなのかも」と思われてしまう可能性があるので要注意です。「ドキッとして思わず緊張しちゃった」などのポジティブな言い方をつけ加えるようにすれば、悪く誤解されづらいですよ。

3: 終電でも帰らない

・「『電車大丈夫?』って聞いて『もうちょっと一緒にいたいから大丈夫』なんて言われたらキュンと来ますね。そこまで女性に言わせちゃったら男としては申し訳ないですが」(31歳/食品関係)

▽ 気をつけたいのは「明日休みなんです」「今日は終電を気にしなくても良いんです」などの「事実のみ」を告げる言い方です。鈍感男性からすると「そうなんだ」とは思っても「だから『自分と一緒にいたい』って意味なんだ」とは結びつけて考えられないことも! その場合は、「明日お休みだから今日はゆっくり一緒にいたいです」まではっきり言わないと通じないこともあるので気をつけてくださいね。

男性の鈍さによって使い分けて!

ある程度恋愛慣れしていて女性の気持ちに鋭い男性なら、女性の本音を見抜いて早めに告白してきてくれるはず。でも、そうでない鈍い男性には露骨なくらいはっきり好意を示さないと通じないこともあります。女性のほうから一歩背中を押してあげるのは、決して悪いことではありませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere
Facebook https://www.facebook.com/fumina29

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子