やば! キライになりそう…彼氏にイライラばかりしてしまうときの対処法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
mashu

Written by:

2019.04.13.Sat

決して彼氏がキライになったわけじゃないし、彼から愛されてるのはわかってるのに、彼氏にイライラばかりしてしまう……長続きさせたいと思ってるのに、突然冷めて別れたい! なんて考えてしまうこともありますよね。
そんなときは自分の考え方や過ごし方を変えてみるだけで、イラつきが軽減されるかもしれません。今回は、「彼氏にイライラばかりしてしまうときの対処法」をご紹介します。

彼氏にイライラしてしまうときの対処法

1: まずは冷静になって距離を置いてみる

まずは一旦、いつもより彼とのお付き合いを塩対応気味にしてみましょう。
イライラしているときに当たってしまうと傷つけあうことになりかねないですし、ちょっと距離を置くことで彼もなんとなく「怒らせているかも……? 」と悟ってくれるかも。(ちょっと鈍感なタイプの彼や楽観的な性格の彼だと、悟ってくれる見込みはあまりないかもしれませんが)時間がたてば彼のイラつきがどうでもよくなる可能性もありますし、一度離れてみるのは有効です。

2: イライラの原因は彼? 自分?

イライラの原因は彼にあるのか自分にあるのかを、客観的に考えてみましょう。生理周期の影響や、勉強・仕事などが忙しくてイライラを彼にぶつけてしまっているのか、それとも彼が、あなたにとってイヤなことをしてしまっているのか……もし、あなたのほうに原因がありそうなら十分に休養を取って、気分転換をはかりましょう。
彼に八つ当たりしてしまうことを完全に避けることはできないかもしれませんが、あまりやりすぎてしまうとふたりの空気が悪くなってしまう可能性もあります。一方、彼に対して決定的な不満があるなら、彼にその不満をぶつけてみるのも良いですし、一時的なイラつきなら風化するまで彼の存在を小さくしておくのが無難な策ですね。

3: ほかに没頭できるものに集中してみる

もし、彼に対してイヤなイメージが湧いてしまっているのなら、一度頭をリセットして思いっきり好きなことに打ち込んでみましょう。そのうち彼から何ごともなかったようにひょっこりとLINEがきて、元に戻れる可能性も。距離が近くなりすぎてしまったことで、彼に求めることがどんどん多くなってきて、ワガママになりすぎているのかもしれませんね。

実はみんなも同じ

付き合って半年以上たってくると、彼氏にイライラしてしまうことが多くなるのは女子なら誰でもあること。ちょうど慣れも不満もでてくるころですよね。
カップルによって時期は違うかもしれませんが、いわゆる倦怠期というやつなのかも。はじめのうちはいろいろカッコつけていたところがだんだん崩れてきて、子どもっぽい面がだんだんとでてきてしまっているのかもしれませんね。
なんだか夢のない発想ですが、「誰と付き合ってもこんなもんだ」と彼の良いところを探して褒めてあげるほうが、お互い機嫌よく過ごせそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

mashu

2歳差姉妹の母です。
アパレル業界から結婚を機にフリーライターへ転身。 妊娠中は出産のたびにキレイになれる方法、少しでも健康にお産をする方法などを日々研究し、産後の現在はいかに育児をうまく、かつ楽にこなせる方法を研究中。 子どもと手作りおやつを作ったり、子ども服をフランスやロンドンから個人輸入したりするのが趣味です。