え、今さら…!? 長年付き合った彼に「愛想をつかされる」女性の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
hamunida

Written by:

2019.04.09.Tue

付き合いが長くなると、付き合い始めの頃よりどうしても新鮮味がなくなってしまいますよね。安定してくるのはいいことですが、「もう限界だ……」と、彼に愛想つかされないように注意しないといけません! ここでは長年付き合っていた彼に、愛想をつかされる女性の特徴をまとめました!

彼に愛想をつかされる原因とは?

「ありがとう」を言わない

「彼女のことをいつも車で迎えにいくんだけど、ありがとうも言ってくれない。付き合いたての頃はいつも健気でかわいかったのに……。なんだか彼女としての魅力を感じられなくなってきました」(32歳・総務)

▽ 長年付き合っていると、おごってもらったりプレゼントをもらう機会が多くなります。しかし、それが当たり前になるのはご法度! 何かをしてもらって当然かのように、「ありがとう」を言わない女性には謙虚さが感じられず、男性もがっかりしてしまうのです。
おごってもらったときは「いつもありがとう!」「今度は私も出すね!」など、感謝の意をしっかり伝えるようにしましょう。

ファッションやメイクの手抜き感がひどい

「付き合いたての頃はナチュラルメイクでとても上品だったのに、今や上下スウェットのボサボサヘア、どすっぴんで家から出てくる。ちょっとコンビニに行くだけでも小綺麗にしてたあのかわいさはどこに……?」(28歳・営業)

▽ 毎日メイクはもううんざり! たまには息抜きしたいの! という女性の気持ちもわかりますが、手抜きしすぎは禁物。いくら付き合いが長くなっても、男性はかわいい女性と一緒に歩きたい! という願望を秘めているものなのです。またファッションやメイクを手抜きされることで、男として見てもらえていないと、ネガティブに捉えてしまうことも。

無駄遣いしすぎる

「毎回会うたびに違う服を着ている彼女。その服何円なの? と試しに聞いてみるとその値段に驚愕! 金銭感覚が違いすぎるので、正直結婚はキツいと感じました」(26歳・IT関連)

▽ ストレス発散としてショッピングを楽しむ女性は多いです。しかし、無駄遣いしすぎる女性を見ると、男性は嫌悪感を抱いてしまいます。
同じような服を持っているのに色違いで何度も買ってみたり、買っては捨てを繰りかえしていたり……。このような散財っぷりを見て男性は「結婚すると、俺の給料が無駄なものに使われる……」と思ってしまうのです。

部屋が汚い

「付き合って1年たつのに家に入れてくれない彼女。なので彼女の自宅まで車で送り、強引におじゃますることに。玄関には靴とゴミだらけ、ベッドの上には雑誌や服だらけで正直ドン引き。清楚系な彼女だったから、よりショック倍増です」(27歳・教員)

▽ 床がぐちゃぐちゃでゴミがそのまま、足の踏み場もないという状態で「散らかっててごめんね!」と言われても、男性も返答に困ります。
さらに刺激臭もあったときには、結婚すると自分の部屋もこうなってしまうのか……と恐怖を感じてしまいますよね。こんな部屋を見たら100年の恋も冷めてしまいます。

まとめ

いかがでしたか? 部屋が汚すぎたり、無駄遣いしすぎるなど、愛想つかされる女性には「しすぎる」特徴がありましたね。自分が男性の立場になって考えると、相手にされてうれしくないことが客観視できますよ。そのように考えて、大好きな彼にいつまでもかわいく、魅力的だと思ってもらえる彼女を目指しましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

hamunida

東京在住のフリーライター。絵・体を動かすのが大好きなアラサー女子。