年上男性と付き合うには? 年上男性から愛されるための4つのヒント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2019.04.07.Sun

優しくて包容力のある年上の男性は多くの女性の憧れ。年上男性と付き合いたいと思っている女性も少なくないですよね。しかし、年上に愛されるには何をしたらいいかわからないという人も多いはず。そこで今回は、年上男性から愛されるためのヒントをご紹介します。

年上男性から愛されるには?

「年下なのにしっかりしてる」という尊敬の気持ちがポイントに

年上の男性から見ると年下の女性はどこか危なっかしく、頼りない印象を受けることが多いもの。しかし、そういう印象を持っているのに「あれ、この子意外としっかりしているな」と感じるとそのギャップにぐっと惹かれることも多いのです。
しっかりしている女性が好き、というよりはギャップがポイント。しかも、男性も頼られてばかりもツライので、年下で甘えてくれるけれど自分をささえてくれるしっかり者の一面もある、という女性が大好きなのです。
年下だからと相手に頼りすぎるのではなく、尊敬してもらえるような行動を心がけてみてくださいね。

同世代にはない無邪気さや癒しを求めて…

男性が「可愛いな」と思うのは、見栄を張ったり意地を張ったりした女性ではなく、素直でまっすぐな女性。同世代だとプライドがあったり、負けたくないと思ったりしてちょっと意地を張ってしまうこともありますよね。しかし、それでは男性もちょっと付き合いにくいもの。素直な女性は本当にかわいいものなのです。
無邪気なところや素直な表情を見て「この子かわいいな」と思うものなので、あまり意地を張らずに素直に接してみるといいでしょう。

「頑張る子を応援したい」気持ちがカギに

年上の男性からすると、年下で頑張っている女の子というのは「応援したくなる存在」です。仕事を頑張っている子なら仕事を手伝ってあげたいと思いますし、趣味に一生懸命な子なら何かサポートしてあげたいと思うもの。
何かに一生懸命取り組む人を誰だって応援したくなりますよね。男性からすると年下の女性が頑張っている姿を見て、自分も元気になりますし応援してあげたくなるし、手を貸してあげたくもなるのです。時には何かに打ち込んでみるといいかもしれませんね。

倫理観と金銭感覚がしっかりしている人

男性にとって年下の女性って「奢らなきゃいけない相手」なんですよね。相手が友達であろうと後輩であろうと、こちらから奢ってと言わなくても「奢らないといけない」とプレッシャーを感じる存在なのです。ですが、当然のように奢られる人だと相手も「わかっていてもなんだかなぁ」と腑に落ちない気持ちになるもの。
もしあなたが毎回奢られているようであれば、「たまには私に出させてください」とか「今後誘いづらくなっちゃうので」と一言笑顔で言ってお金を出すことも検討してくださいね。

まとめ

いかがでしたか。年上とは言えども、相手も人間ですし、ただの男性です。嫌なこともあれば、甘えたいときもあるはず。そのあたりをくみ取れる女性が、結果的にいろんな人に愛される女性になるのです。
誰かに甘えるばかりではなく、自分も相手を支えてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。