あんなに好きだったのに…! 片思いの相手に冷める瞬間TOP5

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2019.04.07.Sun

遠くから見つけるだけでもドキドキして、1日ハッピーな気持ちで過ごせるほど好きだった彼。それなのに、ふとした瞬間に気持ちが冷めることもめずらしくはありませんよね……。
そこで今回は、片思いの相手に冷める瞬間をご紹介します。女性は言葉や態度ひとつで急激に冷めてしまうので、男性の皆さまは気を付けてくださいね……。

片思いの相手に冷める瞬間

1. 私服がダサイ

ずっと思い続けていた彼との待ち合わせ。人生で最高の瞬間になるかと思いきや……私服がダサイ! もっと普通でいいのに……量産型ファッションでいいのに……。ダサイ私服は「好き」を「嫌い」に一瞬で変えてしまうほど、凄まじい破壊力がありますよね。
普段から私服のセンスを確認できる大学生には、この切ない気持ちは理解できないでしょう。会社でのスーツ姿は格好いいのになあ……。

2. 食事のマナーが悪い

普段から豪快な男性がご飯をポロポロ落とすのは、むしろ可愛いと思えるかもしれません。しかし、洗練された雰囲気を醸し出している男性が変なお箸の持ち方をしていたら……。男性の皆さま、今のうちに箸の持ち方を見直してみて!
食事のマナーひとつで「育ちが悪い」「お里が知れる」と言われることもあります。ガツガツ食べるのはステキですが、クチャクチャ食べるのはNG。お箸で人や料理を指したり、器を手前に寄せたりするのも、好きの気持ちが冷める原因になりますよね……。

3. お金に細かすぎる

浪費癖があるよりマシかもしれませんが、あまりにお金に細かい男性もキツイですよね。割り勘はいいけれど、1円単位までこだわっている姿はちょっと……。好きな人から、いっきに恋愛対象外まで降格決定です。

4. 酒癖が悪い

好きな人と一緒にお酒を飲めるのは、大人の特権です。しかし、時おり酒癖の悪い人に出会ってしまうのも大人の性……。それが好きな人だったらドン引きです。
お酒に強くても弱くても、正直どっちでもいいです。お酒を飲んでケンカしたり、知らない人に絡んだりする、迷惑なお酒でなければ何でもいいです。頼むから、普段の格好いい姿を打ち消すような行動はしないで……。

5. 結婚願望がないと分かったとき

たとえ結婚をしなくても幸せになれるでしょう。それでも、やっぱり「結婚」の2文字には憧れる女性も多いのではないでしょうか?
そんな中での彼の「結婚願望はない」発言は、片思い中の女性の心を急激に冷ますことになるでしょう。女性って、男性が思っている以上に現実的だから。

「好き」の気持ちが冷めるのは一瞬!

今回は、片思いの相手に冷める瞬間をご紹介しました。
甘酸っぱい片思いは、男性の些細な仕草や言葉であっけなく終了します。それでもまた人を好きになる私たちは、最終的に運命の人に出会えるのでしょうか? とりあえず、明日のステキな出会いに期待しましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。