男子が「超本気」の相手にだけ送るLINEとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2019.04.06.Sat

好きな人からと、そうでない人からのLINEの返信って知らず知らずのうちに内容や返信スピードにちょっと差が出てしまいませんか? 好きな人にはやっぱり丁寧になるし、会話が続くように工夫したりしますよね。それ、男子も同じです。
そこで今回は、男子が「超本気」の相手だけに送るLINEを紹介。これが多くあるのならその恋、成就しやすいかもしれません。

男が超本気の相手にだけ送るLINE

既読になってから返信までが早い

男子の中にはわざと数時間既読スルーしてから返信する人も稀にいますが、超本気の場合、本気すぎて気持ちに余裕がないからか、駆け引きすることすら忘れているもの。
まず、既読になってから返信までが早いのが特徴。返信が遅い、既読もなかなかつかないと「未読スルー? 脈なしかな?」と不安になるでしょうが、未読スルーではなく単に忙しいということもありますしね。
既読になってから返信が早いのなら心配することはないでしょう。

一言ではなく文章

付き合って関係も安定すれば、返信も「うん」「わかった」などの一言になることもありますよね。けど、交際前というのは本気の相手に一言で返信というのはなかなかないもの。
少しでも好かれたい、少しでもやり取りを続けたいという気持ちがあるから、一言ではなく文章になりやすいです。
むしろ、ちょっと長めだったり、絵文字が入って可愛かったり、スタンプを使って感情が伝わりやすかったりします。

自発的に写真も

普段連絡無精の男子だって、超本気の相手には返信をします。ついでに、自分のことをもっと知ってほしい、会話を続けたい、などなどLINEのやり取りをポジティブに捉えている時は自発的に写真を送る男子も多いかもしれません。写真があると文章だけよりもわかりやすいし、話も広げやすいですよね。
「今日同僚と焼肉行ってきたんだけどおいしかったよ」と写真付きで送って相手女子から「焼肉いいなぁ」ときたら「じゃあ今度一緒に行こうよ!」って誘いやすいですし。
関係が浅い相手にプライベートの写真はそう送らないもの。友達関係が長いわけでもないのにプライベートの写真がよく来るということは本気の可能性が高いです。

具体的な日時で確約する

社交辞令で「今度食事に行こうよ」と気軽に言う人もいますよね。けど、確実に食事したい場合は「今週末って何してる? よかったら食事行かない?」「来週っていつ空いてる?」と具体的な日時を聞いてきます。
漠然と誘っても話が流れてしまうこともあるので、本気の場合はしっかり確約させるために具体的な日時で聞きますよ。
単に食事に誘われただけでなく、具体的な日時や、好きな食べ物やお酒を聞いてくるのなら本気でしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com