“いい人”で終わりがちな男子を恋愛圏外にしてはいけない理由4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.04.05.Fri

アラサー世代にとって“恋愛”は重要なテーマ、でも恋愛のチャンスがなかなか無いとお嘆きの方も多いのでは……? きっと、そんな方は身近な“いい人”を恋人候補から外し、恋愛圏外にしていませんか? おだやかで、優しくて、人あたりがいい、そんな“いい人”は彼氏候補として実はかなり有力だと思いますよ!

恋愛圏外にしてはいけない理由

1: “いい人”は誠実、付き合ったら恋人を大切にするタイプです

女子の「あの人、いい人なんだけどね」という言葉の裏には、でも付き合うのはナシかなという意味が含まれがちですが、なぜでしょう?
誠実でウソをつかない、他人を気遣える、というのはみな“いい人”の特徴。恋愛相手に求めたい条件のなかでも、上位に入るものばかりです。お付き合いしていくなかで、大事になってくるのはやはり相手に対する気遣いやリスペクト。“いい人”と評価される人たちはそんな属性をすでに身につけています。

2: 恋人選びの基準を女友だちや他人からの評価に任せていない?

女友だちからの視線やプライドのせいで“いい人”を恋人候補から外していませんか?「イケメンや高収入な彼でないと女友だちに自慢できない」「いい人だけど平凡で刺激のない相手では自分のプライドが許せない」なんて本音から、“いい人”を恋人候補から外してしまっているとしたら、もったいないですよ。
恋は誰かのためではなく、自分自身のためにするもの。他人の評価や自分の見栄やプライドのために、大切な恋のチャンスを逃さないで!

3: “いい人”は恋の駆け引きや表面的だけのカッコよさを追及しません

恋愛に何を求めているか考えたことはありますか? 恋愛の醍醐味とは、「自分のことを理解し、心から受け入れてくれるパートナーと安心できる関係を築くこと」と考えるなら、“いい人”は有力な恋人候補です。
だって彼らは、カッコよさを追及しよう思っていないはず。地に足の着いた関係を求めているのなら、相手の人間性や信頼性をいったことを見極めポイントとしたいものです。

4: 恋愛にドラマみたいな盛り上がりや急展開ストーリーを求めていない?

恋愛にはドキドキやときめきが必要で、ドラマみたいな盛り上がりや急展開なストーリーがほしいなんて思っていると、“いい人”は即恋愛圏外に。だって求めている恋愛とは正反対のキャラだから。
でも現実的に考えてみれば、日常はそんなドラマチックなものではありません。恋愛に非現実的な期待を抱くのではなく、もっと現実的になってみれば、“いい人”扱いしている人を恋人候補としてみることができるのではないでしょうか。

まとめ

“いい人”の定義はもちろんさまざま、人によって大きな違いがあるでしょう。でも一見地味で、派手な男らしさのない男性が実は理想的な彼氏、夫になってくれることが多いのです。もし今度「いい人だな」と思える人を見つけたら、相手に興味を持ってみましょう、そこから恋心が芽生えるかもしれませんよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。