自分を大切にすることが何より大事! 幸せな恋愛のために心がけたいこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2019.04.05.Fri

付き合う人がことごとくダメンズだと「次こそはイイ人と付き合って、幸せな恋がしたい……」と、思いますよね。悲恋ばかり繰り返す女子の中には、彼のことばかり大事にして、自分のことは大事にできていない人もチラホラ。自分を大事にできていない状態で誰かと交際しても、真の幸せは感じられないことでしょう。
そこで今回は、幸せな恋愛をするために心がけたいことをご紹介します。

幸せな恋愛のために心がけたいこと

健康的な生活を心がける

自分を大事にするなら、まずは健康的な生活を心がけたほうがいいかもしれません。仕事が忙しくて運動も睡眠時間も少ない。食事もインスタントやファストフードばかり。深酒して翌日をダメにする……という生活を長く続けていれば、心も体もボロボロになっていきます。そんな不健康な心身で恋愛をしたら、高確率でうまくいきません。

自分を責めない

何かあるたびに「私が悪いんだ……」と、自分を必要以上に責めてしまう人もいますよね。責任感が強いのかもしれませんが、本当にいけない時は、誰かが指摘してくれます。必要以上に自分を責める必要はありません。
反省するべき部分は反省して、改善すべき部分は改善して、謝るべきことはしっかり謝罪すればいいのでは? 必要以上に自分を責めて、傷を深くするのは自分を傷つけているのと同じです。

自分の感情に素直になる

自分の意見を抑えて人に合わせてしまう、やりたくないことを引き受けてしまう……など、自分の感情に素直になれずに生活をするというのはしんどいもの。人に嫌われたくない気持ちが強いと、どうしても相手の言うことにイエスと言ってしまいがちですが、人間関係がつらくなるばかり。ノーと言ったところで嫌われることはまずありません。それで嫌われるようなら、ただあなたに合わないというだけです。
恋愛もそうです。彼に好かれようと彼の言うこと全てにイエスというのはよろしくないです。嫌ならはっきり嫌というべき。自分を大事にしたいのなら自分の感情に嘘をつかないことです。

自分を過小評価しない

自分に自信がないからといって、自分を過小評価する必要はないのです。「私なんてどうせ……」と思っている時点で、自分の事を大事には思っていないですよね? 自分より優秀な人と比較してしまう癖がある人は、謙虚を超えて自分を過小評価してしまっているのです。ですが、あなたにはあなたの良さがあります。
他人と比較してネガティブになるのは今すぐやめましょう。比べる癖のせいで、せっかく誰かと付き合っても「彼の隣に私は似つかわしくない……」とか「あの子の彼氏のほうが素敵だな」と、自分から不幸になるように仕向けてしまいがちなのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com