恋愛の悩み相談は誰にするべき?「友達派」or「SNS派」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2019.04.01.Mon

好きな人に少しでも近づきたい……。彼とのケンカの仲直り方法を教えて! そんな恋愛における悩みは、誰にするべきなの? そこで今回は、恋愛の悩みを「友達に相談する派」と「SNSで質問する派」に分け、それぞれのメリットとデメリットを見ていきたいと思います。あなたはどっち派?

持つべきものは友! 友達派

より身近で、親身になってくれるのは友達でしょ! 好きな人情報を交換し合った大事な友達は、恋愛の悩み相談にだって乗ってくれます。家族に言えないことでも友達になら相談できるから、不思議……。

「友達派」のメリット

恋愛の悩みを友達に相談する最大のメリットは、あなたの悩みを共有してくれることでしょう。彼への愚痴に頷いてくれたり、ときには一緒に涙を流してくれたり……。そういう温かさは、SNSでは得にくいですよね。

「友達派」のデメリット

友達に話を聞いてもらうと気持ちがスッキリする一方で、悩みの根本的な解決には至らないことが多いというデメリットも……。自分と近い感覚を持った友達に相談すると、友達も同じようなことで悩んでいたという経験、ありませんか? 一緒に悩める友達がいるって素敵なんですけどね。

別の視点から意見が欲しい! SNS派

「友達にそこまで心を開けない……」「人生の先輩に意見を仰ぎたい」と思ったら、SNSで質問しちゃえ! 顔が見えない分本音を聞き出しやすく、自分の悪いところも指摘してくれるから助かります。ほんと、便利な世の中になりましたよね。

「SNS派」のメリット

恋愛の悩みをSNSで質問する最大のメリットは、短時間でたくさんの意見を聞けることです。こんなに大勢の人が同じような悩みを抱えていたのだと安心できますし、ポンと解決策を投げてくれるので心が軽くなったような気がするでしょう。時間も労力もたいして使わず、いくつもの意見を手にできるのはありがたいですよね。

「SNS派」のデメリット

SNSは便利な一方、心無い言葉を投げてくる人がいるというデメリットがあります。これは匿名の恐ろしさですね……。中にはあなたを傷つけるような言葉を投げてくる人もいるので、心が弱っているときは余計に疲れてしまうかもしれません。SNSを活用するには、膨大な情報の中から自分に必要なモノと、そうでないモノを見極める力が必要になります。

程度や種類によって変えるのもアリ!

恋愛の悩み相談は友達にしてもいいですし、SNSを活用するのもOK。自分がどれぐらい悩んでいるか……友達や家族には言いたくない類の悩みなのか……好きな人の年齢はいくつか……など、悩みの程度や種類によって相談相手を変えてみてもいいかもしれません。

どちらにせよ、悩みに支配されてしまう前にうまく対処したいものです。あなたは誰に相談したいですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。