むしろうれしい? 男性をキュンとさせる「可愛いワガママ」4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.03.31.Sun

彼の言うことを何でも聞くつつましい女性よりも「少しワガママ」な方が、男性的には刺激があって惹かれるものなのだとか! 遠慮しすぎるタイプより、自分の気持ちを伝えられる女性の方が相手の印象にも残りますよね!
というわけで今回は、彼との距離を近づけるために「男性をキュンとさせる可愛いワガママ」をチェックしてみましょう。

キュンとさせる「可愛いワガママ」

1. ○○してくれるとうれしいです!

お願いするときは「○○してよ!」と命令口調で言われると「ワガママすぎて無理」と敬遠されがちです。彼に頼る感じで「○○してもらえたらうれしいな」「○○してくれると助かります」とお願い口調でワガママを伝えると、喜んでもらいたくて動いてしまうという声も!

「○○してもらえたらうれしいです! とお願いされると、多少のワガママも可愛く見えてついOKしちゃう(笑)。そのときに大げさに喜んでくれると『達成感』があって男心がくすぐられますよね」(31歳・メーカー勤務)

▽ ワガママとはいえ「お願い口調」で伝えれば、可愛いワガママに変わってキュンとさせる効果がプラスされます!

2. あなただけ感を出して伝える

気になる彼に何かをお願いするときには「あなただからお願いしている」とアピールされると「頼られるのがうれしい」という声も目立ちました。他に頼れる人がいないから、お願い! と言われたら、「自分が助けてあげたい!」と勇者気分に!?

「お願いされるときに『Tさんだからお願いしたい』と言われると、他の男じゃなくて自分を選んでくれたことがうれしいですよね。他に頼る人がいないと言われたら、ヒーロー気分で張り切ってしまうものです、単純(笑)」(33歳・IT関連)

▽ ○○さんだからお願いしたい、他の人には頼れなくて……という気持ちを伝えてみましょう! 可愛いワガママとして歓迎されるはずです。

3. 彼が実現できることをお願いする

ワガママに入らないくらいの「小さなお願い」をすることも「可愛らしくてキュンとする」という声が! 彼が絶対に実現できる「ケーキ食べたいな」「帰りに○○に寄って行こう?」など小さなアピールを重ねれば重ねるほど、甘える感じが可愛くて好きになるもの!

「実現できないワガママは困りますが、小さいことなら『子どものワガママみたいで可愛い』ってキュンとしますね。アイス食べたいな~とか、帰りに本屋さんに寄りたい! みたいな感じですぐに実現できることをお願いするのは、甘えてくれている感じでいい」(30歳・飲食関連)

▽ 小さなワガママなら可愛げがあってキュンとしてしまうもの? デートのときに今すぐ彼が実現できることをお願いしてみては?

4. 急なタイミングで電話をする

急に電話したら迷惑かな……? と思うかもしれませんが、突然、女性から電話がかかってきたら「何だろう!?」とドキドキしてしまうという声が! 逆に、ちょっと迷惑なタイミングの方がドキッとしてしまうものではないでしょうか?

「仕事帰りや夜遅い時間に、急に電話がかかってくるとドキッとしますよね! むしろ迷惑なタイミングに電話されるとドキドキする(笑)。それでお願いをされると、つい聞いてしまう。ただ毎回されると迷惑になりかねないので、頻度は少ない方がいいです」(33歳・不動産関連)

▽ 可愛いワガママとして「電話」を使うという手も! 急に電話されたらドキッとするし、お願いを聞きいれてしまうという声も目立ちました。

まとめ

こんなワガママなら「なんか可愛いな」と逆に好感度がアップしてしまうもの!? 素直すぎて「いい子」なだけでいるよりも「少しくらいワガママ」を言える女性の方が愛され度は高いです。ちょっとしたお願いができると「頼られてうれしい」と彼との距離も近づくものですよね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm