仕事を優先する彼…別れを決める前に考えたいこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2019.03.31.Sun

口を開けば仕事の話……。本当はもっと頻繁に会いたいし、友人カップルのように記念日を祝いたいのに……。仕事を優先する彼を持つと、何だかモヤモヤしてしまいますよね。
そこで今回は、仕事を優先する彼との別れを決める前に考えたいことをご紹介します。もしかしたら、彼は将来有望な人材なのかも!?

別れを決める前に考えたいこと

1. 今は仕事モードなのだと割り切る

よほどマメな男性でない限り、仕事で忙しいときは彼女への連絡が億劫になるようです。忙しいときほど彼に支えてほしいと考える女性からすれば、理解しがたいかもしれません……。こういうときは、彼は恋愛モードではなく仕事モードに突入したのだと割り切るのが最善です。
「本当に仕事? 実際は浮気をしているのでは……?」と気になるなら、彼のLINEを再度チェックしてみて。仕事について詳しく説明されていたら、ちょっと怪しいかもしれません。逆にそっけない返信なら、本当に仕事に打ち込んでいると考えるのが妥当ですね。

2. 素直に「会いたい」と伝えてみる

デートをドタキャンされたり、連絡を返してくれなかったり……。こんなに寂しい思いをするぐらいなら別れたい……。そこまで悩んでいるのなら、素直に「会いたい」と伝えてみるべきです。別れを決めるのは、その返信を待ってからでも遅くはありません。
もちろん、毎日のように「会いたい」とか「寂しい」とか言われたら、彼だって気が滅入るでしょう。しかし、彼を思って我慢ばかりするのはよくありません。毎晩しくしく泣いているぐらいなら、4文字に思いを乗せて届けてみて。

3. 次のデートまで自分磨きを怠らない

仕事を優先する彼を持ったということは、自分磨きに時間が割けるということ。次のデートを自分史上最高の美しさで迎えるべく、食生活を見直したり、美容関連の情報をゲットしたりと充実した日々を過ごしましょう。
この自分磨きは結局彼と別れることになったとしても、次の出会いに活きてきます。寂しさからヤケ食いに走るのではなく、将来を見据えて心と体の美しさを手に入れましょう。

4. 彼以上に仕事に打ち込む

こうなったら、彼以上に仕事に打ち込んでみるのもひとつの方法です。今まで面倒だと思っていた雑用も、挑戦したいと思ったことさえない大きな企画も、前向きにがむしゃらに取り組んでみてはいかがでしょうか? もしかしたら、彼が仕事を優先したくなる気持ちを理解できるかもしれませんよ。
生き生きとしたあなたの姿は、彼にも眩しく映るはず。寂しいと嘆いていた頃のあなたより、仕事に打ち込むあなたはずっと素敵に見えるかも!

「仕事と私どっちが大事なの?」は禁句

最後に、仕事を優先する彼を持ったあなたにNGワードをひとつ。「仕事と私どっちが大事なの?」は彼を困らせるばかりか、彼に別れを決断させる決め手となってしまうかもしれません。男性は、仕事と恋愛を違う引き出しにしまっていると思っておいた方がいいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。