別れたほうが幸せ? この恋にサヨナラしようと決めたとき

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2019.03.31.Sun

どんなに大好きな彼であっても、「好き」だけでは続かないのが恋愛です。このままがんばるよりも、別れたほうが幸せだと気付いてしまった出来事を女子のみなさんに教えていただきました。

この恋にサヨナラしようと決めたとき

1. 尽くし過ぎてボロボロになった

彼のためならと、ストイックに尽くしてしまうことがあります。でも、度を越してしまうと結果的に自分を苦しめることになるようです。

・「お金も時間も全て彼氏に注いでいた。同僚から『お肌ボロボロだよ……』と言われ、我に返った。自分を大切にするため彼とは離れました」(美容関係/24歳)

・「彼に『監視されてるみたいで重い、疲れた』と言われた。がんばっていたけれど、独りよがりだったことに気付き、別れる決心をした」(営業/31歳)

▽ 恋愛はバランスが大切。お互いのためにならないということに気付いてしまったようですね。

2. いつまでもセカンドの立場

浮気っぽい彼の場合、いつまでたっても関係がハッキリしないことがあります。彼を信じようとしても常にモヤモヤが消えません。

・「本命の彼女がいると知っていたけど、彼が好き過ぎて気付かないフリを続けた。30歳の誕生日を迎えたとき、このままキープの立場では幸せになれないと悟り、彼の連絡先を消しました」(秘書/30歳)

・「いつか彼の一番になれると思って努力してきたけど、友達から『本当に好きだったらちゃんと付き合ってくれるよ?』と真剣に言われ、盲目だった自分に気付いた」(販売/26歳)

▽ 恋愛はがんばっても成果が出るとは限りません。次こそは堂々と付き合える相手を見つけたいですね。

3. 幸せではないと気付いたとき

本来は楽しいはずの恋愛です。ツライことの割合がどんどん増えてしまうと燃え尽きてしまいますよね。

・「ときどき音信不通にされるなど、付き合っているのに不安ばかりだった。マイナス思考になって友達カップルをうらやむ自分が嫌になって別れました」(福祉関係/25歳)

・「デートに誘うのもLINEも全部私から。ずっと一方通行のようで、付き合っている意味が見いだせなくなった」(事務職/29歳)

▽ 愛情を感じられないとひとりでいるよりも寂しいですよね。同じぐらい積極的になってくれる彼氏が一番です。

4. 結婚にたどりつけない

好きな人とずっと一緒にいたいと望むのは当たり前のこと。彼にその気が無いのなら、早い段階で区切りをつけるべきかもしれません。

・「『結婚でなく恋愛のほうがいい』というポリシーだった元彼。いつか結婚したくなるかもと期待して5年。結局ずっと変わりませんでした」(保育士/31歳)

・「転職ばかりして落ち着かなかった彼。同棲中も生活費を頼ってくるようになり、結婚は難しいと思って別れた。甘やかし過ぎたのかなと思っている」(歯科衛生士/27歳)

▽ 人の性格はそう変わらないものです。冷静になって別れて正解だったようですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/