考えすぎると現実になる!?「浮気かも…」と不安になる瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2019.03.28.Thu

「あれ、もしかしてこれが噂の“浮気”ってやつ……?」なんて、はっきりと説明は出来ないとしても、なんだか不安になる瞬間ってありますよね。一度気になりだすと、彼のちょっとした言葉や行動も怪しく思えてくるあの感じ。不安要素を共有して、少し落ち着いて彼を見つめ直してみませんか?

不安は吐き出して解決!

浮気を疑い始めると、控えめに言って「生きている心地がしない……」。大げさと思われるかもしれませんが、それほどまでに恋愛は年頃の女子にとって重要です。
そこで、不安な心が楽になるようなヒントを! とも思いましたが、ひたすら不安を吐き出して「分かる……!」を共有したほうが、無理に前向きでいるよりスッキリするのでは? ということで、「彼の浮気疑惑が浮上する定番行動3つ」についての不安をメインに、ちょっとした補足を付け加えました。

LINEが明らかに少なくなる

恋愛で不安になるさまざまな瞬間の中でも、かなり典型的なパターン。どんなに忙しくても一言くらい返せるんじゃ? と考えると、返信がないことを悪い方向へとらえてしまうのも無理はないです。
極め付けに、良くも悪くも男性は単純。興味がなかったり、楽しくないことに対しては自然と疎遠になる生き物だというではありませんか。もうそんなの「私に興味がなくなって、他に夢中になる対象ができたんだ」としか思えません。

彼のフォローをするなら…

本当に忙しいときって、返信する内容を考えるのもけっこうツラいものです。ここでポイントなのは、「めんどくさいのではなく、ツラい」ということ。「めんどくさいと思われている」と自分の価値に紐付けてしまうのは、言ってしまえばこちらの勝手。
「疲れで頭が働かず、返信内容を考えるのがツラいのかも」と彼の立場になって想像してみると、ちょっといい女な気分を味わえます。

なんだか妙に優しい

男性は浮気をすると、その後ろめたさから優しくなる……とは有名な話。不倫ドラマでも突然家事を手伝いだす旦那さん、けっこう目にしますよね。そんな浮気察知の英才教育を受けながら育った現代女性たちは悲しいかな、彼が優しいと浮気を疑ってしまうんです。
加えて、たくましい想像力のおかげで、「他に好きな人が出来て、振る前の申し訳なさから優しくしてくれているのでは?」という女性も。

たくましい想像力をポジティブに使うと…

恋愛において究極のポジティブ、それは……「プロポーズの前触れかも!」という考え方。どん底からのまさかの思考展開と思うかもしれませんが、考えられなくもないのです。プロポーズにあなたからのOKがもらえるよう、点数稼ぎのために優しくしているのかも。
根拠として、プロポーズ前に様子がおかしい男性は多いと聞きます。中には数か月ほど連絡がとれなくなった後にプロポーズされたという話も。違和感があっても、落ち着いて彼の様子を観察したほうが、いいことが起こるかもしれません

「楽しかったね!」に対する反応が薄い

「『楽しかったね!』と言うと、だいたい『また来よう!』と言ってくれるのに、言ってくれなかったりすると不安になる。彼が言ってくれないから、こっちから『また来ようね!』と言っても、はっきり『うん』という反応がないと、新たな彼女と来ようとしているのかと……」(飲食店・25歳女性)

▽ 確かにこれは不安になります。そういえばデート中もテンション低いし、ゲームばっかりしてた……なんて、いろいろなことが気になってきて、あっという間に不安な気持ちが心いっぱいに広がっていきますよね。

彼の反応の薄さは彼女のせいじゃない可能性も

あなたにも仕事や友達、自分の健康のことなど、恋愛以外の悩みがあるように、彼にも彼女のこと以外で悩みが1つや2つあるもの。彼の様子に違和感があるときには、なにも全てがあなた関連のことじゃないわけです。
違和感の原因が分からないと不安は解決しないでしょうが、無理やり聞き出したことが仇となり「別れよう……」なんて言われた日には、不安が現実になってしまいます。状況を変えることに一生懸命にならず、他に楽しいことを探すほうが得策かもしれません。

まとめ

「好きだから不安になる」というシンプルな理由なのに、女性が不安になるメカニズムって、男性にはなかなか伝わりづらいもの。彼目線で考えることが出来れば、すれ違いが少し減るかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ヒラタイカホノ

どこで区切ったらいいのか分からない名前のライター、その名もヒラタイカホノです。凹凸の少ない平たい顔が特徴。元アパレル店員、現管理栄養士兼ライター。女と男の悲しいすれ違いを失くすべく、明日からちょっと役に立つ恋愛記事をメインに書いています。Twitter:@iroirohiratai(よかったらフォローしてあげてね)