分かりにくい? 男性が見せる「あなたに惚れているサイン」4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.03.19.Tue

気になる彼の気持ちが知りたいと思っても、直接「私のこと、どう思う?」と聞くのは気が引けますよね。もしかしたら、あなたに好意があっても見逃してしまっているかもしれません! 男性が好きな女性にだけ見せる言動はどのようなものなのでしょうか? というわけで、今回は「あなたに惚れているサイン」をチェックしてみましょう。

男性が見せる惚れているサイン

1. 何気ない連絡が増えた

連絡先を知っている仲の場合、何気ない連絡をしてくることも脈アリサインのひとつ。今日はこんなことがあった、など「別に必要ではない用事」も取ろうとしてくる男性はあなたに興味を持っている可能性大です! LINEだけではなく電話の回数が増えるのも特徴です。

「好きな女性とは頻繁に連絡し合いたいので、別に必要じゃないのにLINEを送ったり、時間があれば電話したくなります。○○のことで話を聞きたいけど、LINEだと長くなって伝えられないからって無理に用事を作って電話することもある(笑)」(29歳・通信会社勤務)

▽「今日は○○に行った」と「俺通信」がLINEで送られたり「自分を知って欲しい」という好意のあらわれ。会話を続けたくて「?」で文末を終わらせるという声もありました。

2. 自慢話をしてくる

聞いてもいないのに、自慢話をしてくるのも「いいところを見せたいから」という声が目立ちました! なかには「俺って凄いよ」という武勇伝を語りだすこともありますが、あなたの気を引こうとしているのであたたかい目で見てあげてという声もありました。

「気になる女性と話していると、つい『俺自慢』をしてしまう! カッコいいと思われたいし自分のことを知ってほしくて。二人のときはもちろんですが、大勢でいるときもちょいちょい自慢話をしてカッコいい存在でいようとしてしまう」(33歳・IT関連)

▽ 女性的には「自慢始まった」とうんざりするという声もありますが、彼の好意のサインなので「さすがですね」と聞いてあげられると関係が進展しやすくなります。

3. ふたりきりになると態度が変わる

ふたりきりでいるときと、大勢でいるときに態度が変わるのも「好きサイン」という声が! みんなといるときは冷たい対応をしてくるのに、ふたりになると優しい。こんな変化はあなたを特別視している証拠! 本気で好きなことを隠すために好き避けしてしまうことも。

「大勢でいるときは、好きってことが周りにバレるかもしれないと思ってあえて冷たい態度をとってしまうことがあります! 好き避けってやつ。でもふたりきりのときやLINEのやりとりで優しい場合は脈アリの可能性が高い」(32歳・メーカー勤務)

▽ 他の女性とは気さくに話すのに、なんで私だけ? 恥ずかしくて、ついクールに対応してしまうという声もありました。ふたりのときの態度と違いをチェックしましょう!

4. 弱音を吐いたり悩みを打ち明ける

男性はカッコいいところを見せたい派が多いため「弱音を吐くのは、みっともない」と思ってなかなか口にしません。心を許した女性には、つい弱音や悩みを打ち明けてしまうという声もありました。本当の自分を認めて欲しくて話してしまうこともあるのだとか!

「普段はそういう話はしないし、他の人には言えないけど信頼していて心を許している女性には『弱音』を吐いてしまうことがあります。仕事の悩みとか……そこで『大丈夫だよ』『応援しているよ』って癒してくれると最高にうれしいし惚れる」(33歳・商社勤務)

▽ 弱音を吐くのは、とても勇気がいること。他の女性に関する恋愛相談などは当てはまりませんが、仕事の悩みなどは心を許した特別な人(本命)にしか話さないという声も。

まとめ

こんなサインに当てはまると「あなたへの好意」が隠れている可能性が高いです! 気になる男性がこんな言動をしてくる場合は、あなたからも気持ちを少しずつアピールすると「特別な関係」になれるはずです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm