やっちゃった! 気になる男性に送って後悔したLINEの内容4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.03.18.Mon

好きな人とのLINEを後で読み返して「なんで送っちゃったんだろう!」と後悔したことはありませんか? 送ってしまったら時すでに遅し。後悔しても送る前に戻すことはできませんよね……。
後になって「送るんじゃなかった」ともやもやしないように! 今回は女性たちに聞いた「気になる男性に送って後悔したLINEの内容」をご紹介します。

気になる男性に送って後悔したLINE

1. 酔った勢いで気持ちを暴露した

酔った勢いで恥ずかしい言葉を送ってしまっていた……と翌朝気づいて、「最悪だ」とものすごく後悔したことがあるという声も目立ちました! そんな仲じゃないのに「会いたい」「顔が見たいな」と、彼女のようなことを言ってしまいドン引きされたという声も!

「酔ったときに好きな人に『会いたい』と送ってしまっていた! ストレートすぎてドン引きですよね。彼女でもないのに、怖い! 自分が彼氏でもない人に会いたいって送られてきたらゾッとしますもん(笑)」(28歳・アパレル関連)

▽ 思い出しただけで恥ずかしくなるような言葉を送っていたことに気づいて「送信取り消ししたいけど消してもバレるし」という声が多数。

2. 彼女じゃないのに行動を確認する質問

彼女じゃないのに「今どこにいるの?」「誰といるの?」など行動を確認するような質問を送ってしまい、超後悔したという声も目立ちました。後になって読み返したらストーカーみたいで怖くなってしまうかもしれませんよね!

「彼女じゃないのに『今どこにいるの?』『誰といるの?』と束縛するかのような内容の質問を送ってしまい、好意があるとバレバレで恥ずかしくなりました。その質問は彼女限定なのに!」(29歳・Webライター)

▽ 束縛するような質問を送ってしまい、しかも既読スルーが続いたら「送るんじゃなかった~!」と後悔してもしきれませんよね。

3. 返信がないのに続投し続けてしまった

返信がないのに連投し続けてしまい「重たい女になってしまった」という声も多数! 既読スルーされると返事の催促をしたいけど、勇気がないので他の内容のメッセージを連続で送ってしまい、自分が読んでも焦りが伝わってきて恥ずかしくなってしまったり……。

「返信がないと、なんか気持ちが焦るじゃないですか? それで、また別のメッセージを3つくらい送ってしまうことがよくあります。自分がされたら怖いですよね。必要な用事でなければ送らない方がいいなって反省」(32歳・マスコミ関連)

▽ 後悔しても遅い! 新規で必要な用事がない限り、できるだけ連投はしないで相手からの返信を待つようにしたいですね。

4. 夜中にメッセージを送ってしまった

夜中に眠れなくて、彼のことを考えながら「好きです」「会いたいです」など恥ずかしすぎるメッセージを送ってしまい「これ、彼が朝起きて見たらドン引きするな」と本気で後悔したという声もありました。

「夜中に彼とのLINEのやりとりを眺めるのが日課になっていて(笑)、つい深夜のテンションで『大好きです』と送ってしまい後悔! 朝起きて夜中に送られてきた告白みたら、絶対に怖いですよね!?」(27歳・食品メーカー勤務)

▽ そもそも夜中にLINEは送らない方がいいですよね。絶対に気が高ぶっていて、恥ずかしいことを送ってしまいがちなので要注意です。

まとめ

気になる男性に送ってしまい、後になって「後悔した!」と思っても遅いですよね。送信削除しても「削除履歴」が残るので「なんだ?」という違和感は残ります。恋すると盲目になりやすい女性は、送る前にじっくりと受け取った相手がどう思うか、冷静に気持ちを考えるようにしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm